2017年11月17日 11:55

つくばエクスプレスが「20秒早発」で謝罪…BBCが驚きをもって報じる

 

つくばエクスプレスが「20秒早発」で謝罪…海外の反応
つくばエクスプレスが今週初め、定刻より20秒早発したことで「確認が不十分だった」と謝罪しました。
(9時44分40秒に出発する予定を、9時44分20秒に出発)

乗客からの苦情はなく、日本国内でもさすがに細かすぎではないかとの声も上がっていましたが、イギリスBBCニュースがこの件を驚きをもって報じていました。

海外の反応をご紹介します。

Apology after Japanese train departs 20 seconds early

日本の電車が時刻に正確なことは海外でもよく知られていますが、さすがにこれは感心を通り越して驚異的だと思われたようです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●イギリスの電車よ、よくメモしておくんだ。

●一方イギリスでは……週に1度でも、時刻通り発車すれば幸運であった。

↑ちなみに「時間通り」とは「1時間以内」の意味である。

↑イギリスでは30分以上遅れないと「遅延」とはとらない。1度でも時刻通りだとミラクルだよ。

●「客から早発による苦情はなかった……」このことが最も日本的だよ。

●カナダ人の自分はもう死にたい。トロント交通局で立ち往生中。

↑日本に住んでからトロント交通局に強烈な怒りを覚えるよ。

●ニュースリリースによると「9時44分40秒に発車するべきところを9時44分20秒に発車してしまった」とある。神の祝福がありますように。

↑うちの国では秒は計算しないと思う。

↑「発車時刻:10時ごろ」

↑そして実際は10時半を回っているんだ。

↑それは11時に近いってことだよな。

↑インド「本日出発します」

●インドの電車の時刻表を見てみるといい。12時間くらい遅れることを考えておかなくちゃいけない。

●新幹線の平均の遅延は2016年で54秒、2012年で36秒で、それも避けられない自然災害(地震など)が理由。
生涯で至高の交通機関だったよ、スムーズで、静かで、割と広々としていて、そして飛行機ほどに速い。ただし都市部の駅ではかなり歩かされる欠点はあるけど、もしチャンスがあればみんな乗ってみる価値はあるよ。

↑100%同意。日本から妻と戻ってきたばかりなんだが、広島と東京あたりを行ったり来たりした。JRパスはすばらしい。

↑自分は今、京都に来てるけど、この電車システムはアメリカに欲しい。

●オーストラリアでも電車が遅れなきゃ幸運だよ。

●このニュースは本当だよ。最近日本を訪問したけど、あまりに全てが時間通りで驚いた。クレイジーなほどだよ。クールだ。

●一方ニューヨークでは……電車がちゃんと走っていない日もあった。その劣悪なサービスに料金値上げをしてきた。

●一方フィリピンでは……走っている途中で電車が壊れなかったらラッキーだよ。

●一方東ヨーロッパでは……列車が遅れる平均時間は約8〜12分。

●オランダでは、あまりに遅れるので時刻表をなくそうという話になってきている。

●なんで日本が世界中の電車システムを営業しないんだ。そうしたらオレはハッピーなのに。

●きっと日本では早く行かないと遅刻になるんだ。


むしろ海外の乗客はかなり忍耐強いのかもしれません。

時刻に正確なところは、日本の国民性を最も表す1つなのでしょうね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(8)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。