2017年11月18日 16:51

「どこに駐車したか忘れちゃった!」→20年後に発見…出てきた場所は?

 

20年前に駐車した車
以前、イギリスで認知症のおじいさんがどこに車を駐車したかを思い出せず、3年後に見つかったニュースを紹介しました。
認知症のおじいさんが駐車した場所を忘れ、3年ぶりに車が戻ってくる

しかし上には上があるもので、ドイツではさらにスケールの大きなニュースがありました。

置き忘れた車が見つかったのは……20年も経ってからだったのです。

Man finds car 20 years after forgetting where he parked it

ドイツ・フランクフルト在住の男性は、1997年に駐車した車が見つからなくなり、警察に紛失届を出していました。

ところが20年も経って、その車が発見されたのです。

盗まれていたわけではなく、工場のガレージの中にありました。建物を取り壊す際に所有者不明の車があることに気づいたそうです。

警察から連絡を受けた男性が、娘に付き添われて確認をしたところ、20年前に置き忘れた自分の車であることが判明しました。

車は荒れ果てていたので運転はできなかったそうです。

海外掲示板の反応をご紹介します。

●なんてこった!
「車を駐車したところを忘れた……そうだ新しい車を買わなきゃ」

↑コメディ番組のジョークで、そんなのがあった。

↑こんな感じ。
「ある日いきなり冷蔵庫が壊れたんだ、もうどうしていいかわからなくなったので、引っ越した!」

●兄の妻も同じことをしたよ。フィラデルフィアのどこかの駐車し、場所を忘れて取り戻せず、しかたなく新しい車を購入した。全く意味がわからなかったが、会ったらいかにも怠惰なタイプだった。

●車を紛失して見つからなくなったことがあるよ。1週間くらい探したあとに、ようやく盗難届を出した。
3か月くらい経ってから電話が掛かってきたが、もうその車は保険会社の名義になっていると伝えた。どこで見つかったかは恥ずかしくて聞けなかった。

●「車は荒れ果てていた……」
驚くことじゃない。すぐに乗って帰れるとでも思ったのか。

↑駐車する前は走ってたんだ。

●20年間放置すると、何が傷むの?
20年経ったらエンジンが掛からなくなる理由に興味がある。

↑バッテリがもう動かないだろうね。それに新しいタイヤも必要だね。20年も経つと、ほとんどの車の中の液体も交換しなくちゃいけない。

●ショッピングモールに駐車した場所を忘れた友達がいた。しかし、忘れたとは思わなかったようで、いきなり盗まれたとパニックになった。
警察に届けを出して、迎えを呼んで家に送ってもらった。数日後にショッピングモールに行くと彼の車があった。
だが自分がバカで駐車場所を間違えていたとは認めることが出来ず、「盗まれたが、戻された」とストーリーを書き変えていた。でも何か月も経ってから認めていた。


結構な人が似たようなことをしているようです。特に巨大な駐車場だと、わからなくなる人も多いようですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(5)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。