2017年11月19日 21:21

「猫からクリスマスツリーを守るには…これがベストだと思う」納得のアイデア

 

猫のいる家でクリスマスツリー00
ハロウィンが終わると、世間はだんだんとクリスマスの雰囲気になっていきます。

欧米では1か月くらい前からツリーを飾り始めますが、やんちゃなペットのいる家だと肝心のクリスマス当日までに破壊されてしまうことも少なくありません。

そこで惨事を招かぬように、「猫からクリスマスツリー守る方法」が提示されていました。

cat-proofing Christmas

猫のいる家でクリスマスツリー01
ツリーのほうをケージに入れてしまった!

猫を隔離するのはほぼ不可能なので、やはりツリーを完全ガードするのが確実なのでしょう。猫のあきらめきれない表情がそれを物語っています。

せっかくのツリーが殺風景だと思うかもしれませんが、これがないとどうなるかというと……。

猫のいる家でクリスマスツリー02
こんなことや……。

猫のいる家でクリスマスツリー03
こんなことになってしまうのだから。

(参照:「頼む、その辺にしてくれないか…」クリスマスを破壊する猫や犬たちの写真25枚

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●その目が「挑戦に応じる」と物語っている。

↑「さらに興奮したニャ」

↑触れなくなったことで、さらに燃えるんだ。

↑うちの猫なら寝そべって穴からツリーを蹴るだろうね。

●「猫…は方法を見つける生き物」─ジェームス・ゴールドブラム

●この猫の名前はマーマレードかな?

●きっとクリスマスの朝には、猫とツリーの場所が変わっているよ。

●絶対に猫は平らになって、その隙間から入り込むよ。猫は物理法則に従わないんだ。

↑猫は液体だと言っただろ。

●「中には入れニャいかもだが、おしっこはできる」

●純粋なたくらみの目つきをしている。


さて、この状態でクリスマスまで無事なのでしょうか。

戦いはどちらに軍配が上がるのでしょうか。

以下もどうぞ。
「今年こそ犬や猫からクリスマスツリーを守るぞ!」知恵を絞ったアイデアいろいろ

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。