2017年11月25日 16:00

世界大戦は、統計的には100%オーストリア人が始めた

 

世界大戦のきっかけ
世界中で不穏な動きがあり、いつ第三次世界大戦が勃発しても不思議ではないほど、多くの問題が点在しています。

絶対に起きて欲しくない世界大戦ですが、過去のデータを見る限り、なんと統計的には「100%オーストリア人が原因である」と海外掲示板で指摘されていました。

Statistically 100% of World Wars are caused by Austrians

第一次世界大戦は、1914年6月にオーストリア=ハンガリー帝国の皇帝の後継者、フェルディナント大公夫妻が銃撃されたことで、オーストリアが翌月の7月28日にセルビアに対して宣戦を布告したのがきっかけとなりました。
第一次世界大戦 - Wikipedia

第二次世界大戦は、1939年9月1日のドイツ軍のポーランド侵攻がきっかけと言われていますが、それを率いたのが悪名高きナチス・ドイツの総統、アドルフ・ヒトラーです。ただし彼は出生地も国籍もドイツではなくオーストリアでした。
第二次世界大戦 - Wikipedia

以上のことから、大戦の原因は、いつもオーストリア人であると掲示板で指摘され、盛り上がっていました。

コメントを抜粋してご紹介します。

●じゃあ、第三次世界大戦を防ぐには、みんなでオーストリアを侵略すればいいのか。おいドイツが近所だ。ドイツが最前線に行くのはどうだ。

↑それは怖い展開になるだろう。リヒテンシュタインがオーストリアを侵攻すればいい。

●世界大戦の期間はオーストリア人が撃たれて始まり、オーストリア人が撃たれて終わった。

(投稿者)始まりがあれば終わりがある。

↑終わりはオーストリア人が撃たれてしばらくしてからだ。それまでの間、日本が集中砲火された。

●統計でいうとドイツの成功率0%。

↑でも2つ目は、最後に東プロイセンがポーランドに負けただけだ。

↑ロシアに侵攻しなければよかったのにね……。
なんでソ連侵攻を良い考えだと思ったんだろうな。「すでにいろんな国民と戦っている最中に最大の軍隊と戦おうぜ!」みたいにな。

●オレはアーノルド・シュワルツネッガーが大統領になるまで待つ。

↑憲法をたった1つ改正するまで待とう。
(※出生時にアメリカ国籍保持者である必要があるため、シュワルツネッガーには資格がない)

●原爆を使用した人間は100%とハリーという名前だ。

●一瞬「オーストラリア人」と読んで、そんなことは学んでいないと思った。
実際はちゃんと読むことを学んでいなかった。

●昨晩みた夢によると、第一次世界大戦は、うっかり宇宙人がフランス人を殺してしまったので、それを隠ぺいするために起きた。

●「ありがとうよ、オーストリア人」─ドイツ人より心を込めて。

●ドイツ人としてはこの投稿は気に入った。

↑オーストリア人としてはこの投稿は気に入らない。

↑チェコ人としては間にはさまっている。

↑イタリア人としては誰が勝つか待って、勝った方につく。


何かとオーストリアを取り巻く事件が多い時期だったということですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(7)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。