2017年11月29日 12:33

海外の女性「彼氏にシャワーカーテンを選ばせた結果…こうなった!」

 

「彼氏にシャワーカーテンを選ばせるべきではない」00
男女が一緒に暮らすと、どうしても趣味の違いは出てきます。特にインテリアはお互いの趣味を考慮しながら選ぶことになります。

海外の女性が、シャワーカーテンを彼氏に選ばせたのですが……。

その結果、バスルームがどうなったのかご覧ください。

I let my boyfriend choose a shower curtain and now we have this

「彼氏にシャワーカーテンを選ばせるべきではない」01
なぜ……これを!?

ずいぶん変わった趣味のような気がしますが、彼なりの考えがあったのでしょう。

これは「ジュラシック・パーク」や「ザ・フライ」などに出演していた俳優のジェフ・ゴールドラム氏ですが、シャワールームで毎日見たい顔かと言われると微妙ではあります。

このインパクトが強すぎなシャワーカーテンに対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。

●なぜ自分はそう思ったかはわからないが、もし自分がシャワー中に殺されるとしたら、このシャワーカーテンの面白さで犯人を思いとどまらせると思う。

↑そうだ、もし自分が殺人者ならそれを見た途端、笑い転げてそのユーモアのセンスに免じて殺さないであげるよ。もちろん、なぜそこにいるのかにもよるが。

↑きっとトイレットペーパーを盗みに入って、その秘密を世間に知られたくないための口封じだ。

●トイレにいるときにジェフ・ゴールドブラムから見られるって、どんな気持ち?

↑興奮する。

↑きっと偉大な文化と珍しい趣味を持った、真の男にちがいない。

●その彼氏は、合理性だけを考えて、すべきかどうかは考えないタイプだな。

↑それが唯一の正しいコメントである。

●インテリアを選ぶことに関して、その男は秀逸な趣味の持ち主だ。

●パートナーの趣味やチョイスを批判するときは、相手は自分と住むことを選んだってことを思い出せ。

●ジェフ・ゴールドブラム氏が、セクハラで不祥事を起こす人ではありませんように。そのカーテンは安くないだろうから。

↑19ドル(約2100円)で売ってるね。
「彼氏にシャワーカーテンを選ばせるべきではない」02

↑レビューの商品説明……。
色:ジェフ

●向きが反対だよ。シャワーしているときに彼に見つめられたい。

↑もしかしたら両面かもだろ。

●これを使ってるのはオレだけじゃなかったなんて!
「彼氏にシャワーカーテンを選ばせるべきではない」03


毎日見るにはどうなのかとも思いますが、ファンにとっては満足なデザインなのでしょう。

その彼氏に、なぜこれを選んだのか聞いてみたいですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(6)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。