2017年12月02日 22:44

「もしエンジニアが地獄に落ちたなら…こんな争いが起きる」というお話

 

地獄の沙汰
とあるエンジニアが亡くなり、地獄へ落ちました。

地獄があまりに不快だったことから、エンジニアはいろんなものをデザインしたり組み立て始めました。

しばらくして、エアコン、水洗トイレ、そしてエスカレーターが設置されました。エンジニアはすっかり地獄の人気者となりました。

そんなある日、神様がサタンに電話を掛けてきたのです。
「最近の地獄の様子はどうかね?」

An engineer dies and.

サタンは答えました。
「最近の地獄はとても良いぞ、ここには今、エアコンと水洗トイレとエスカレーターがある。次にこのエンジニアが何を作ってくれるか楽しみだ」

それを聞いて神様はショックを受けました。
「何だって? そっちにエンジニアがいるだって? それは間違いだ。彼はそっちに行ってはいけなかったんだ! エンジニアは全員天国に来るのは知ってるだろ。こっちに彼を送り返すんだ!」

するとサタンはこう言いました。
「とんでもない。スタッフとしてエンジニアを気に入ってるんだ……彼はここに残すとするよ」

それに対して神様は言いました。
「こちらに送り返せ、さもないと訴えるぞ!」

サタンは笑い飛ばしました。
「構わないさ」

続けてサタンは言いました。
「いったいどこで弁護士を見つけるんだね?」


教訓:地獄は裁判に強い。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(13)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。