2017年12月03日 20:00

「古い家を改装したら天井裏から謎の箱が出てきた…」価値ある中身にファミリー大興奮

 

天井裏に謎の箱00
とあるDIY好きのアメリカ人ファミリーが、1940年代に建てられた古い自宅を少しずつ改装していました。

他の部屋より退屈だと思っていた地下室のリフォームに着手していると、天井裏に小さな箱を見つけたのです。

さっそく中身を確認したファミリーは……驚きの声を上げました。

Man Discovers Mystery Box While Remodeling With Amazing Content Inside

天井裏に謎の箱01
全面改装するため、地下室の天井を剥がしているところ。

天井裏に謎の箱02
謎の箱を発見!

天井裏に謎の箱03
ホコリの積もり具合から、長年放置されていたようです。
「適度な重さがあるので空っぽではないけど、硬貨や金の延べ棒は入ってなさそう」

天井裏に謎の箱04
ヒモを解いて……。

天井裏に謎の箱05
出てくるのは宝石なのか、古いスポーツカードなのか、ドキドキの瞬間です。

天井裏に謎の箱06
包装された物が入っていました。隣はサイズ比較のバナナだそうです。

天井裏に謎の箱07
底にあったのは古い新聞紙。おそらく保護用だと思われます。

天井裏に謎の箱08
おかげで当時の日付がわかりました。1951年3月25日。戦後間もない頃ですね。

天井裏に謎の箱09
そして包装の中身は……。

天井裏に謎の箱10
なんと札束でした!

天井裏に謎の箱12
包装ごとに、20ドル札、50ドル札、100ドル札と分けられていました。

天井裏に謎の箱11
文字通りのお宝に、ドッキリではないかとカメラを探したほど興奮したのだとか。

お札は1928〜1934年発行。

法律的なことも含めて弁護士に相談するそうですが、問題がなければ住宅ローンに充てる予定だそうです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。