2017年12月08日 11:09

「静電気でバチッとなった瞬間をスマホで撮影してみた…ズームすると、おおっ写ってる!」

 

静電気の瞬間を撮影してズームしてみた00
冬の乾燥した時期は静電気が発生しやすく、金属に触れるたびにいやな痛みを感じます。

そんな放電の瞬間を、スマートフォンのカメラで見事に捕えた人がいました。

写真をご覧ください。

I snapped a picture of my finger getting shocked by static electricity. Zoom in.

静電気の瞬間を撮影してズームしてみた01
こちらが、その静電気が起った現場の写真。

……と言われましても、パッと見た感じ指が触れるほど近いところにあるくらいで、静電気が起こっているか判別できませんが……。

静電気の瞬間を撮影してズームしてみた02
ちょっぴりズーム。

静電気の瞬間を撮影してズームしてみた03
さらにズームしてみると……。

静電気の瞬間を撮影してズームしてみた04
柱と指の間に一筋の稲妻が!

なんとかわいい火花なのでしょう。

小さいとはいえ立派な雷。静電気でバチッと痛みを感じるのも納得ですね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●これは何なんだ。アリのための電気かい。

●今回のみ、自分はこれをエレクトリシティ・キュートと呼ぶことにする。

↑エレクトロ・キュート。
(Electrocuteは感電死の意味)

↑痛いだろうけどね。彼の指は小さなマイティ・ソーみたいだ。

●手に生息する微生物にしてみれば、ほとんどを殺してしまう巨大な神の雷だろうな。

↑ちょうど人間が雷に打たれるみたいなもんだな。

↑死だ。

↑人間だって、巨大な何かにとっては微生物なんだ。

↑惑星にとっては。

↑惑星だって何かにとっての微生物かもしれない。

↑もう微生物のためにここで宗教を始めるべきだ。

●このフォースは……あまり強くない。

↑リミット付きのパワー。

●フラッシュに変身した?

↑走れ。走るんだ。

●これはかなりクールだね。暗いところなら静電気の光は見えるよ。自然は本当にすごいよ。

↑一番いいのは安いポリエステルのシャツを暗いところで脱ぐといいよ。放電して光るのが見える。

↑変な毛布を持っていたが、真っ暗な部屋でちょっと動いたら光がパチパチとしていたよ。クールだったね。

↑うーん、それは悪いコードのついた電気毛布じゃないか。

●ビリッ。

●どうやってこの写真を撮ったんだい?

(投稿者)iPhoneのバーストモードだよ。


今どきのスマートフォンは連射機能が優秀なので、こうした写真も手軽に撮れるようです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。