2017年12月11日 22:51

車のエンジンルームに入り込んでしまった意外な動物たち…写真いろいろ

 

車の中にいる動物00
寒い季節は、車のエンジンルームに動物が侵入することがあるので注意が必要です。

ボンネットの下に入り込んでしまった動物たちの例をご紹介します。

Found Under Cars' Hoods

1.
車の中にいる動物01
鳥が卵を温めていた!

2.
車の中にいる動物02
オポッサムの巣。
(※アメリカ大陸に生息する別名フクロネズミ)

3.
車の中にいる動物05
荒ぶるオポッサム。

4.
車の中にいる動物13
追い出すのが申し訳ないほど立派な巣。

5.
車の中にいる動物04
アライグマ!

6.
車の中にいる動物08
リスが木の実を蓄えていました。

7.
車の中にいる動物11
こんなところにも。

8.
車の中にいる動物03
蓄えすぎ!

9.
車の中にいる動物09
圧巻の量。

10.
車の中にいる動物07
よく見ると黒猫が!

11.
車の中にいる動物10
目が合っちゃった。

12.
車の中にいる動物06
子猫まで!

13.
車の中にいる動物12
暖かいのだろうけど危ないよー。

猫は日本でも入り込みやすいので、運転前には気を付けたいですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(5)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。