2017年12月12日 12:29

「静かだけど彼らほど熱烈なファンはいないと思う…」アメフトの観客席で目撃された光景

 

アメフトの静かで熱烈なファン00
どのスポーツにも熱い応援をするファンはいますが、NFL(アメリカンフットボール)のチーム、バッファロー・ビルズの観客は一味違います。

まったく動かず、応援に熱がこもっていないのに「ものすごく熱烈なファンだ」と感心されていました。

チームへの忠誠心がひと目で伝わってくる写真をご覧ください。

Dedication on display for Buffalo Bills fans

アメフトの静かで熱烈なファン01
寒っ!

雪が積もっているし……。

試合終了時には埋もれてしまいそうなほどの大雪。

ここまでして観戦するとは、まさにファンの鑑。もう帰るに帰れないのかもしれませんが……。

バッファロー・ビルズの本拠地、ニューヨーク州オーチャードパークはカナダ国境近くに位置することから、この季節はとても寒いとのことです。

アメフトの静かで熱烈なファン02
普段のスタジアムはこんな感じ。

海外掲示板からコメントをご紹介します。

●最初の1インチ(約2.54cm)が積もった後は、断熱材となる。

↑みんな笑うけど、これは正しい。

↑真面目に、ちゃんと防寒した格好でくれば、これは居心地は良いんだ。

↑待って、それって本当?

↑よく似たコンセプトが、かまくらだよ。

●少なくともビルズはその日、なんとかその凍り付いたファンのために勝ってくれた。13-7だった。

↑ビルズ、GO!

●その試合の現場にいたよ。座席はセクション136。本当に寒くて、すごい強風だった。だけどいい試合で絶対に思い出に残る。帰りも大吹雪で渋滞で2時間もかかった。

●寒さだけでなく、数インチの雪に風が加わると、辛すぎる!
マイナス28度くらいでもわりと楽しめる。ところが風が足されると、憎しみを覚えるほどのつらい体験になる。

●バッファローの雪のひどさが信じられないよ。ここはロチェスターでようやく2〜3インチ。

●こういう天候だと自分たちファンは興奮するよ。唯一勝てるのは地獄のように凍り付いたときだと思っているので。

●ビルズファンの話を読めば読むほど、自分もなりたくなってくる。

↑増えるのは歓迎だよ。寒い側に来るんだ。

●めちゃくちゃ悲惨に見える。

↑ちゃんとした格好をしているとそう悪くないよ。

●ハワイで生まれたロサンゼルスに住民としては、アボカドロールを食べながら、そんな状況はくそ食らえって思う。

↑ロサンゼルスの人間が雪の日にチームを応援しなくても誰も驚かない。だって好天の日ですらロサンゼルス・ラムズを応援してないじゃないか。


寒い地域の人は、むしろこういう応援のしかたでヒートアップして心と体を温めているのかもしれません。

チームにとってはありがたいファンですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。