2017年12月14日 20:35

「オーストリアのこの木を見上げると…頭がおかしくなってくる!」不自然なほど美しい光景

 

ウソみたいなオーストリアの造園00
こちらはオーストリアのとある庭園に植えられた木々。

見上げると「頭が変になる」と、海外掲示板で話題を集めていました。

どう変なのかと言うと……。

These trees in Austria are fucking with my brain

ウソみたいなオーストリアの造園01
ん?

んんん?

いったいどうなっているのかなと二度見します。

鏡を覗き込んだような、空間が切り取られたような、不自然なほど美しく切りそろえられた木のライン。

これを見ての海外掲示板のコメントをご紹介します。

●間違いなく庭師が遊んでるんだよ。

↑これらは花ではなく木だけどね。

●「ハンス、レーザーの出力を下げろ」
「いや、まだ完璧じゃない」

●ドイツの効率はオーストリアの効率に比べたらまだまだだ。
Q: 機能と美の間のラインはどこなのか?
A:それは妄想の心の中にある。

●まるでマインクラフトの中にいるみたいだ。

↑ただし積み上げられる高さのリミットは256段ではなく10段だけどね。

●まるで発狂した開発者が、昔のゲームの背景のグラフィックスを再び試したかのようだ。

●自分のスマホの画面のひび割れと、この木のラインが見事に調和した。

●オーストリアは木の高さ、幅にとても厳しいルールがあるんだ。

●見たところシェーンブルン宮殿の庭かな。葉があるときはもっといいよ。8月に撮った写真。
ウソみたいなオーストリアの造園02
ほとんどの木はトップの部分が直線に切られていた。

(投稿者)そうだね。ぜひ夏に見たいと思う。

●数年前のスナップ写真。
ウソみたいなオーストリアの造園03


こちらは首都ウィーンにある「シェーンブルン宮殿」の敷地内にあり、ハプスブルク王朝の歴代君主が離宮としてきたそうです。

木を剪定しているときや、その他の季節などは、以下よりどうぞ。
こんな造園技術があったとは…昔のゲームみたいだと感心されれていたオーストリア「シェーンブルン宮殿」の庭木

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。