2017年12月20日 11:36

とあるお父さん「子猫を預かったのだけど…心配した娘が写真を要求してきたのでこれを送った」

 

娘から子猫を預かったお父さん00
娘から一時的に子猫を預かったという海外のお父さん。

すると心配した娘から、子猫の様子がわかる写真を送ってほしいと頼まれたそうです。

お父さんが娘に送った写真をご覧ください。

I had to babysit my daughters kitten and she requested proof that he was okay so I sent her this

娘から子猫を預かったお父さん01
おおお、仲良し!

娘から子猫を預かったお父さん02
肩にちょこんと乗った子猫の顔から、リラックスしていることがわかりますね。

娘さんもホッとしたことでしょうが、ここまでベッタリだと、子猫がお父さんに懐きすぎてしまわないか不安になるかも……。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●ペットショップかどこかに行って、全く違う猫と写るといいよ。

↑あるいはまったく違う種類の動物。ウサギとかね。
「大丈夫だよ。元気にレタスを食べている」とかね。

↑ペットを預かったときに、やるべきことがわかった。

↑悪魔たちめ、落ち着け。

●アマチュアだな。人質と書かれた新聞を持って写真を撮るんだよ。

↑そんな小さな猫が新聞を持てるわけないだろ。

↑新聞はタイムスはダメだ。猫が読むのはデイリーニャースだ。

●その写真を送るときには「もう子猫はオレのものだ」とキャプションをつけたらよかったのに。

↑「もう子猫はオレのものニャ」

↑ちがうよ。父親が子猫のペットなんだよ。人間は猫を所有できないんだ。反対なんだよ。

↑「この男はオレのものニャ」

●「私の猫を返してよ、爺め」(※投稿者の娘)

(投稿者)この投稿は私の娘だが、もう子猫はオレのものだ。

↑部屋の両端に立って、猫に決めさせるのはどうだろう。

↑猫を預けたのが失敗だった。

●うちの姉は、こういうのを「生きている証」と呼び、うちの息子を預かるたびに毎日写真を送ってくる。


なんと掲示板で父と娘が所有権を争っていました。

こんなにかわいらしい子猫なら、気持ちはわかりますね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(9)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。