2017年12月25日 19:56

マーク・ハミル「再びルーク・スカイウォーカー役で出演することにしたのは…ハリソン・フォードが理由」海外の反応

 

マーク・ハミルとハリソン・フォード00
ちょうどスター・ウォーズ新作「最後のジェダイ」が上映中ですが、オリジナルシリーズのキャストが登場することで、オールドファンにはうれしい作品となっています。

ところがマーク・ハミル(ルーク・スカイウォーカー役)は、当初は新シリーズに出演するつもりはなかったとのこと。

彼が引き受けることにした理由は……ハリソン・フォード(ハン・ソロ役)でした。

Harrison Ford Was the Reason Mark Hamill Returned to ‘Star Wars’

大ヒット作の主要キャラクターを演じると、再び同じ役が戻ってくる可能性は大いにあります。

まさにそれがスター・ウォーズの役者たちにも起きたのですが、30年前に演じた偉大な役(ルーク・スカイウォーカー)のカムバックに、マーク・ハミルは大きな恐れを抱いたとのこと。

「もし、失敗に終わったら?」「ファンに嫌われ始めたら?」「単に歳を取ったバカに見えたら?」
なぜこうしたリスクをわざわざ背負う必要があるのかと大いに悩みました。

ジョージ・ルーカスから2012年に最初の話を聞いたときには、「60〜70年代の俳優がライトセーバーを持って動きまわるところなど、ファンは見たくはないだろう」と考え、断るつもりでいたのです。

すると一緒に話を聞いていた故キャリーフィッシャー(レイア姫役)は迷うことなく、1分もしないうちにテーブルを叩いて「やるわ」と答えました。

それでもマーク・ハミルはハリソン・フォードなら絶対に断るだろうと確信していたそうです。

「彼(ハリソン・フォード)は役を引き受けるには、歳を取りすぎているし、金持ちすぎるし、気難しすぎる……」
そう信じて疑わなかったのです。

ところがあっさりとハリソン・フォードは契約し、マーク・ハミルは「自分だけがノーとは言えなくなってしまった……」というのが、出演に至った真相なのだとか。

この件に関する、海外掲示板のコメントをご紹介します。

●でも彼らは同じ映画には出てなかったな。

↑両者ともエピソード7には出演したが、同じシーンではなかっただけだ。

↑映画ファンの中には、まばたきをしたらルークを見落としたという人もいた。

↑それは無理がある、レイが2分くらい掛けてライトセーバーを渡してるからな。

↑そのまばたきはいびきを伴ってに違いない。

●「バカげているほど不可能な気がした」と言っているが、フォースを使えば簡単だろ。

●「わかったよ、ジョージ(・ルーカス)。僕もやるよ。だが悪漢にしてくれよ?」

↑噂によると、ハミルのアイデアはあまり使われることはなかった。

↑俳優であって作家じゃないんだから、そりゃそうだろ。

↑ハン・ソロとルークを相互に関連させるアイデアも出したようだが、それも起きなかった。

●新作のJ・J・エイブラムス監督が、ルーク、レイア、ハンをスクリーン上で再会させなかった理由らしい。
マーク・ハミルとハリソン・フォード01

●すべてをファンサービスにする必要はないしね。

●ルークとレイアが再会しますように。


結果的に3人とも再出演を果たせたのは、ファンにとってはうれしい結果となりましたね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。