2017年12月30日 15:38

「ラブラドールは毛色が3種類あるけど、どれを飼うか選べない、どうしよう…」→その結果こうなった

 

子犬3色00
穏やかで従順な性格をしていることから人気のラブラドール・レトリバー。ブラック、イエロー、チョコレートの3種類の毛色が公認されています。

ラブラドールを飼おうと思った海外の人物が、どの毛色にするか迷いに迷ったそうです。

いったいどれを選んだのでしょうか。写真をご覧ください。

Couldn't decide which colour Lab I liked best, so I got all 3! : rarepuppers

子犬3色01
なんと3匹とも飼うことに!

左からイエロー・ラブ、ブラック・ラブ、チョコレート・ラブ。3匹並ぶと毛色の美しさが際立ちますね。

広い家であれば、犬たちにとっても最高の決断ではないかと思います。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●ユーザーからのクレーム「シルバー・ラブがいないじゃないか!」

●いいね。

↑いい子だ。

●正しい、その選択しかない。多いほどハッピー。

↑この3匹と合わせる靴は絶対に見つけられないな。

(投稿者)それくらいは大した問題じゃない!
それにこの3匹を連れていると誰も私の靴に気づいてくれない。
ちなみに顔が見える写真。
子犬3色02

↑それに靴は毛だらけになるからね。でもその価値は絶対にある。ラブラドールは最高の犬だよ。

●ホワイトチョコレート、ダークチョコレート、ミルクチョコレート。

(投稿者)その通りだけど、1匹だけがチョコレート・ラブと呼ばれている。

↑あるいは犬のインクがちょっとずつ切れてきたんだ。

(投稿者)だけど最も古いラブラドールはイエロー、一番新しいのはブラックらしい。

↑じゃあインクは増えてきているんだ。

●きっとホワイト・ラブがすねている。
子犬3色03

↑シルバー・ラブも忘れないで。
子犬3色04

(投稿者)さらに増やさなきゃいけなくなる!

●3匹に個性の違いがあるか興味がある。
今まで見た中では、チョコレートが一番いたずら好きで動き回る。ブラックが一番興奮して水を欲しがる。そしてイエローはとてものんびりしててべたべたしてくる。
もちろん科学的な根拠があるわけじゃないが、他のラブラドールの飼い主たちも似た様な感じなのかな。

(投稿者)うちの3匹にも結構あてはまる評価だよ。
通常の散歩では、ぴったり自分の横にいるのはイエローで、ブラックはクレイジーに森を走り回って、チョコレートは穴を掘って、泥の中を転げまわる。


シルバーは公認されておらず、ホワイト、ゴールド、フォックスレッドなどはイエローに分類されているとのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(5)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。