2017年12月31日 19:38

「妹と毎年『皮肉なプレゼント』を贈り合ってるけど…今年は完敗した」

 

妹の皮肉なプレゼント00
欧米では、家族間でクリスマスプレゼントを交換するのが一般的です。

とある兄妹は、「皮肉めいたプレゼントを贈り合う」のが恒例となっているとのこと。

そして「今年は妹のプレゼントにやられた」と兄が負けを認めたそうです。

どんなプレゼントだったのかご覧ください。

We always get each other ironic gifts, my little sister killed it this year: batteries not included

妹の皮肉なプレゼント01
妹からのプレゼントは、なんと乾電池が3本だけ入ったビニール袋。

そしてメモには、
「ギフトは含まれておりません」

なるほど……。

よく電化製品などで見かける、「電池は含まれておりません」という注意書きを皮肉ったのですね。

うーむと、うなってしまう見事な皮肉ギフト。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●彼女はパワーギフトを贈ったね!

↑何のパワー?

↑無限パワー。

●この皮肉はわかるが、家庭用ゲーム機のゲーマーとしては、靴下より電池のほうが価値があるよ。

●ええと、妹はどうやって交換してもらえばいいの?

●なぜ「含まれておりません」と書いてあるんだ。ギフトはちゃんと含まれているのに。

●いったい妹は何歳なんだ。ちょっと頭の良さのレベルを測るのに知りたい。

(投稿者)11歳だよ。誰かの助けをもらったとは思ってない。

●電池3本? いったい3本を何に使うんだ。

↑3本必要とする子ども向けおもちゃは、かなり多いよ。

●クリスマスに実家に里帰りして、姉とその子ども帰省しているけど、すでに20ドル(約2200円)ほどの電池を消費しているよ。


11歳が考えたとは思えない、見事な発想だと褒められていました。いろんな意味で末恐ろしいですね……。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(9)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。