歴史 / zeronpa / URL
2018年01月06日 19:12

盗撮は1893年に存在していた…19歳のノルウェー青年が隠し撮りした当時の生々しい写真

 

19世紀の隠しカメラ写真00
現代はカメラの小型化が進み、隠し撮りも簡単になっていますが、なんと1890年代のノルウェーに隠し撮りを趣味とする青年がいました。

その人物は数学者として知られるカール・ストーマー氏。彼が19歳の頃、服の中に隠したカメラで、こっそり盗撮をしていたそうです。

“最初のパパラッチ”によって撮影された、19世紀の人々をご覧ください。

19-Year-Old Student Hides Spy Camera In His Clothing To Take Secret Street Photos In The 1890s

19世紀の隠しカメラ写真01
ストーマー氏がロイヤルフレデリック大学(現オスロ大学)に在学中の1893年に手に入れたカメラ“CP Stirn Concealed Vest”。

これをベストの下に入れ、ボタンホールからレンズを出していました。ズボンのポケットに開けた穴からヒモを引っ張ってシャッターを押していたとのことです。

1.
19世紀の隠しカメラ写真02
猫を抱く女性。

2.
19世紀の隠しカメラ写真03
晴れやかな衣装の女性2人。

3.
19世紀の隠しカメラ写真04
道を歩く少女。

4.
19世紀の隠しカメラ写真05
明るい衣装。

5.
19世紀の隠しカメラ写真06
シルクハットの男性。

6.
19世紀の隠しカメラ写真08
本を持った女性。それにしてもファッションがオシャレ。

7.
19世紀の隠しカメラ写真07
にっこり笑顔。何度も登場しているのでストーマー氏の知り合いのようです。

8.
19世紀の隠しカメラ写真09
会話中にパシャッ。

9.
19世紀の隠しカメラ写真10
人通りの多いとき。

10.
19世紀の隠しカメラ写真11
民族衣装でしょうか。

11.
19世紀の隠しカメラ写真12
日傘を差した女性。

12.
19世紀の隠しカメラ写真13
華やかな帽子。

13.
19世紀の隠しカメラ写真14
当時のノルウェーも猫好きが多いようです。


カメラ目線ではない、当時の素の雰囲気が伝わってくる貴重な資料となっています。

現代においては隠し撮りは問題がありますが、プライバシー権の薄かった時代のことなので、ご愛嬌ということで。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(10)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。