2018年01月14日 23:17

ナチスのシンボル「ハーケンクロイツ」の落書きを全部消すのは大変→描き足すことで対処

 

ハーケンクロイツの上書きアート00
ナチスのシンボルであるハーケンクロイツ(鉤十字)は、特にドイツや欧米ではタブーであるのはよく知られているところ。

しかし現実には落書きされていることも多く、目に入るたびに不快に感じる人が少なくないのだとか。

そこでベルリンのとある活動家は、上書きすることで楽しく芸術的なものに変えることにしたそうです。

How To Fight Swastikas On The Streets

1.
ハーケンクロイツの上書きアート01
四角い顔の……犬? バニー?

2.
ハーケンクロイツの上書きアート02
四角い顔のフクロウ。

3.
ハーケンクロイツの上書きアート03
絵心が十分でなくても大丈夫。

4.
ハーケンクロイツの上書きアート04
なるほど、前歯。

5.
ハーケンクロイツの上書きアート05
マス。

6.
ハーケンクロイツの上書きアート06
ラブ&ピース。

7.
ハーケンクロイツの上書きアート07
四つ葉のクローバー。

8.
ハーケンクロイツの上書きアート08
味があるキャラクターに。

9.
ハーケンクロイツの上書きアート09
窓は描きやすく、基本のようです。

10.
ハーケンクロイツの上書きアート11
こちらも窓。

11.
ハーケンクロイツの上書きアート10
蝶々。

12.
ハーケンクロイツの上書きアート12
ルービックキューブ。


これで解決と言えるかは難しいところですが、描き足すほうが楽なので落書きの多い場所では有効な手段とのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(22)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。