2018年01月19日 20:51

火災で3階から投げられた女の子を消防士が受け止める…衝撃の瞬間

 

火事で3階から投げられた娘を消防士が受け止める00
消防士の仕事は消火活動から人命救助まで、常に危険と隣り合わせ。

アメリカ・ジョージア州の火災現場で、危機一髪の救出劇がありました。

3階の高さから投げ落とされた小さな少女を、消防士が下で受け止めるというものでした。

Firefighter catches little girl thrown from third story during apartment fire.


Dramatic Video: Hero Firefighter Catches Baby Dropped from Burning Building - YouTube

火事で3階から投げられた娘を消防士が受け止める02
消防車が駆けつけたときには、もう建物全体に火の手が広がり、必死ではしごを降りようとする住人たち。

火事で3階から投げられた娘を消防士が受け止める03
娘を一刻も早く脱出させようと思ったのか、一緒では降りれないと思ったのか、なんと消防士に向かって投げる男性!

火事で3階から投げられた娘を消防士が受け止める04
頭から落ちる女の子でしたが……。

火事で3階から投げられた娘を消防士が受け止める05
がっちりとナイスキャッチ!

火事で3階から投げられた娘を消防士が受け止める06
心臓に悪い救出劇ですが、一刻を争うようなときには効率的なのかもしれません。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●それは恐ろしい結果もありえた。そうならずに本当によかった。

●以前、父親が6フィート(約180cm)のはしごから落ちたことがある。まずぐらぐらとして、それからはスローモーションに感じた。
なんとか突けとめようとしたけど、大きなものが上から落ちてくるのはめちゃくちゃ恐ろしい。
勇気を持ったこの男たちに敬意だ。

●消防士たちは本当にすごい人たちだよ。もし消防士がここを見ていたら、ありがとうと言いたい。

●なんてヒーローたちだ。お仕事お疲れさま。

↑どれだけ神経をすり減らす仕事か想像もできない。

↑消防士だけど自分もできないよ。まだ子どもを上から投げられた経験はない。

↑上からないってことは、下からとか横からはあるのか。

●驚くほど速く落ちたけど、消防士に感心したよ。自信ありげな投げかただった。

↑まるで捨てるように見えたんだけど。

↑炎の近くで女の子を抱えているより安全なんだよ。燃え盛る家のすぐ外60cm以内にいると、65度くらいに感じるんだ。
特に子どもの意識がなくなると、煙の吸引などが原因で1秒が致命的となる。炎の外に連れ出さなくてはいけないんだ。
30ポンド(約27kg)くらいの米を投げられるなら、子どもだって投げられる。もし酸素を失っていると一刻を争う。30秒でも長くかかると脳に永久のダメージを残す。

●2歳児の父親だが、自分ならこれが原因で不安症になったと思う。

↑17歳の父親だが、道のりは長いぞ。

↑1歳児の父親だが、いったいどういう意味かがわからない。

↑7か月児の父親だが、いったいいつから寝られるようになるの?

↑8歳児の父親だが、二度と寝られるようにはならない。

●ナイスキャッチ。

●消防士が受け止めてよかった。頭から先に投げられたようだった。

↑命がどうかってときに完璧な投げ方は難しい。

●なんてこった、子どもを投げたのは親だ。故意だ。すばらしい信頼だ。


火災の熱さや煙などは、現場にいないと想像もつかず、一刻も早く消防士に預けたいという緊迫感が伝わってきます。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。