2018年02月03日 12:16

「もし大人の男女が『お医者さんごっこ』を真剣にしたら…こうなるよね」というお話

 

もし大人がお医者さんごっこをしたら00
「お医者さんごっこ」は子ども時代のドキドキのお遊びではありますが、もし大人がしたらどうなるのでしょうか。

とある男女の例をご覧ください。

Wanna play Doctor?

もし大人がお医者さんごっこをしたら01
男「オレの部屋に来ないか? そこでお医者さんごっこをしないかい。意味はわかるだろ?」
女「ええ、いいわ、とてもホットね」

もし大人がお医者さんごっこをしたら02
女「いったい彼は何をしてるのかしら、もう1時間くらい待ってるわ」


まさに!

決して大げさではなく、それくらい待つのは当たり前という病院事情。

大人がリアリティを追求してお医者さんごっこをしたなら、この放置プレイが正しい遊び方(?)と言えるでしょう。

皮肉たっぷりのこのジョークに対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。

●待ち時間は1時間かもしれないが、1分で終わる。

↑待合室で1時間、下着のまま検査室で20分、そしてお医者さんの時間は1分。

●「お待たせいたしました。では靴を脱いで体重計に乗ってください」

↑「ふーむ、前回から少し体重が増えたようですね。では口を大きく開いて舌を上げてください。体温を計ります」

↑「では血圧を見てみましょう。ふーむ、少し高いですね。最近ストレスになることや、イライラするようなことはありましたか?」

↑「ダイエットが必要と言ってるわけではなく、生活スタイルの改善と呼んでいます」

↑「ハンバーガーを1日1個でもいいのですが、0個が望ましいですね」

●中年のナースが寝室のドアを開ける「ジェニファーさん、ジェニファーさんはいらっしゃいます?」

●テーブルの上に、もっと古い雑誌が必要だ。

●他の女性がやってきて、他の部屋に連れていかれ、またそこで放置されるんだ。

●そして彼に5000ドル(約55万円)を支払わなくちゃいけないんだ。
(※アメリカの医療費は信じられないほど高額)

●医者の悲しい事実なんだ。

●明らかに投稿者はイギリスに住んでいない。だってイギリスなら4〜6時間は待たされる。

↑それは正しかった。今日病院に行った。11時30分に行って、出たのは5時半。


病院の待ち時間事情は、欧米でも似たり寄ったりとのこと。真実のお医者さんごっこには悲しい現実があるようです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。