2018年02月04日 16:50

「マクドナルドのMサイズとSサイズのジュースを比較したら…衝撃の結果になった!」

 

マクドナルドのジュース00
ファストフード店などのドリンクにはサイズがありますが、いったい内容量にどれくらいの差があるのでしょうか。

海外のマクドナルドで、オレンジジュースのSサイズとMサイズを比べてみたという人物がいました。

気になる結果をご覧ください。

The Difference Between a Small vs Medium Orange Juice at McDonalds

マクドナルドのジュース01
え!?

ほぼいっしょ?

SサイズとMサイズを、同じ大きさのグラスにそれぞれ注いでみたら、ほとんど同じだったそうです。

Mサイズが損しているのか、Sサイズが得なのか、気になるところではあります。

海外の店舗だからなのか、スタッフが未熟だからなのか、それともよくあることなのでしょうか。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●以前、マクドナルドのブレックファストを注文したら、店員の女性が新人だった。
セットをスーパーサイズにしたら、彼女は大きなソフトドリンクのカップを取って、それにオレンジジュースを縁ギリギリまで入れた。まるで朝食の宝くじに当たった気分だったよ。

↑それは800Kcal級のオレンジジュースだな。

↑マクドナルドで朝食を注文する人が、カロリー摂取量を気にしてるとも思えないけどね。

●スマホの注文アプリで発見したことがある。
ソーセージビスケット&エッグのセットは3.49ドルで、ソーセージビスケットは1.29ドルだった。ちょっと待てよ。
エッグは1ドル。バラで両方を買うと2.29ドル。セットだと3.49ドル。いったいどういうことなんだ。

●マクドナルドよ、見事なマーケティングだな。
だがオレは他の何千人とは違い、明日店を訪ねて、ウソかどうか確かめるために2つのオレンジジュースを買ったりしないぞ。オレンジジュースの売り上げを2倍にしようとしてるんだ。

↑昔、マクドナルドで働いていたが、この写真はトリックでもなんでもなく正確だよ。写真をよく見るとわかるが、Mサイズは背が高いが幅はあまりない。そしてSサイズは背が低いが幅が広い。

↑自分もマクドナルドで働いていたので付け加えておくと、「氷なし」はドリンクの量が増えるわけではない。アイスティとアイスコーヒー以外は全て自動になっていて、同じ量のぬるい炭酸が入るよ。

↑炭酸がぬるかったら、そのマシンは壊れてるだろ。

↑自分は氷が解けてドリンクが水っぽくなるのがイヤなだけで、量が欲しいわけではない。最初からドリンクも冷たいしね。

●よくあること。
マクドナルドのジュース03

●容器に入れるスタッフが、どれくらい気前がいいかにもよるんじゃないかな。初めての仕事としてマクドナルドで働いたことがあるが、フライドポテトなどは2倍くらい入れることは可能だよ。
そこで働いていたときほどよく食べていたことはない。やめてからいつもお腹が空いている。

●それをコップに入れる前はどれくらい入っていたのか見たかった。何ccずつ入っているべきなんだ?

↑マクドナルドの栄養情報によると、Sサイズは12オンスで150カロリー、Mサイズは16オンスで190カロリー。

●スタジアムのビールといっしょだ。

Qwest Stadium Football Beer Scam! - YouTube

●自分はマクドナルドに頻繁に行くよ。これを試さねば。

●スウェーデンにオレンジジュースでサイズはない。これだけだ。
マクドナルドのジュース02


公式サイトには目安の量があるそうなので、従業員の技量に左右されるのかもしれませんね。

マクドナルドに限らず、カップドリンクにはよくあるとの意見もありました。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(11)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。