2018年02月07日 00:09

芸術家が本気で鉛筆を削るとこうなる(動画)

 

芸術家が本気で鉛筆を削るとこうなる00
こちらはアメリカ・テキサス州に住む芸術家のボビー・デュークさんの彫刻作品。

接着剤は一切使っておらず、なんと1本の鉛筆から削り出されたものなのだそうです。

驚きの制作風景をご覧ください。


I carve a pencil from a pencil from a pencil - YouTube

芸術家が本気で鉛筆を削るとこうなる01
使用するのは、どこでも買える普通の鉛筆。

芸術家が本気で鉛筆を削るとこうなる02
1本取り出しアタリをつけてから、先端からカッターで削り出します。

芸術家が本気で鉛筆を削るとこうなる03
2cm程度、芯だけを露出させた状態。

芸術家が本気で鉛筆を削るとこうなる04
六角形に削り、細かい部分を整えて鉛筆の形に。

芸術家が本気で鉛筆を削るとこうなる05
中間の部分も、元の鉛筆よりも一回り小さい六角形になるように電動ヤスリで削ります。

芸術家が本気で鉛筆を削るとこうなる06
小さな鉛筆が2本出来上がりました!

芸術家が本気で鉛筆を削るとこうなる07
仕上げに色を塗って……。

芸術家が本気で鉛筆を削るとこうなる08
ペンで文字を書き込んで……。

芸術家が本気で鉛筆を削るとこうなる09
完成!

芸術家が本気で鉛筆を削るとこうなる10
先端の鉛筆の文字もこのとおり。
ここだけを見せられたら、まさかこれが鉛筆の芯でできているとは思いませんよね。

欲しいと思ったものは、すぐに自分で作ってしまうと語るボビーさん。

らばQで過去に紹介した鉛筆アートは以下からどうぞ。
世界中が驚嘆した超絶技巧…鉛筆の先のミニ彫刻:らばQ

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(6)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。