2018年02月08日 12:56

85年前「もし100歳まで生きたら地元チームが優勝するのを見られるかも」→100歳になって本当に初優勝して感激するおじいさん

 

100歳まで生きた理由00
アメリカ最大のスポーツイベントである、NFL(アメリカンフットボール)の優勝決定戦、スーパーボウルが2月4日に開催されました。

初優勝を飾ったのはフィラデルフィア・イーグルス(1933設立)。チーム設立当時、ある少年が冗談半分にこう言いました。
「もし僕が100歳まで生きたらイーグルスの優勝を見られるかもね」

そんな彼は現在99歳。もうじき100歳を迎えるそうです。

a 99 year old Eagles fan 1933: “If I live to be 100, I might see the Eagles win a SuperBowl.”

100歳まで生きた理由01
なんとうれしそうな表情でしょう。

それもそのはず、フィル・バサーさん(99歳)は、イーグルスの優勝を85年間も待ち望んでいたのです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●フィルさんはコアなイーグルスファンだと定義していい。

●試合中に彼のクローズアップが映ったよ。なんてキュートな人だろう。

↑そうだよ。きっと彼のことが掲示板で話題になると、父親にジョークを言ったほどだ。

●祖父はイーグルスファンで今月13日に100歳になる予定だった。昨年9月末に他界したんだ。代わりに望みを果たせた人がいてうれしいよ。

↑きっと君の祖父は、天国まで油の付いたポールを登っているよ。
(※試合終了後にファンが街灯や電柱などのポールを登るので、警察が油を塗ったことから)

↑本当に生きていてくれたらよかったと思うよ。興奮して感情的になる。

●93歳の祖父が去年言ったことは、死ぬ前にひとつだけ願いがあって、それはスーパーボウルでの優勝だった。今晩彼が見たことに対する、自分の熱意がもう説明もできないよ。

●この男性はNFL設立より前からいるんだぞ。とてもクレイジーだ。最初のいくつかのシーズンはもう覚えていないかもしれないが、全てのシーズンに参加した人がいるなんてすごいよね。

●きっと彼の名前(フィル)も、フィラデルフィアの略にちがいない。

●うちの父親は82歳。人生ずっとハードなイーグルスファンだ。試合が終わると泣き始めた。父親が泣いたところを見たことがない。一度もね。

↑わーお。

●もしかしたらデトロイトも自分が100歳になるまでには、スーパーボウルで優勝するかもしれない。

●真面目に彼が自分のチームが勝つところをスタジアムで見られたのはすごいと思うよ。自分も99歳のときに、せめてテレビで起き上がって見られたらいいな。

↑自分はテキサスが勝つのに100歳まで生きなくていいことを望む。

↑多分もうちょっと長く生きなくちゃいけない。

↑なんだって?

●彼は実際1960年の最後のチャンピオンシップも観戦している。バサー氏は第二次世界大戦のときには老兵で、アメリカンヒーローでもある。

●すばらしい。もう一度優勝するときまで長生きしますように。

↑あと100年生きるとは思えないけどね。

●彼を知っていたから優勝して欲しかったよ。

↑テレビに彼が出演してから、自分も「もう負けられないじゃないか、彼をがっかりさせるなよ」と思ったよ。

↑自分はフットボールのファンじゃないが、フィルのためにイーグルスが勝ってくれと爪を噛んでいた。

●ニューイングランド・ペイトリオッツのファンだが、この男性のために喜ばしいと思うよ。おめでとう。

↑じゃあ100歳になったペイトリオッツファンはどうなるんだ。

●試合中に彼女が「とにかくイーグルスに勝って欲しい。そうでないとこのおじいちゃんは死んでしまうかも」と言い出した。


このおじいさんのために、多くの人が一緒に応援したようです。

心からの笑顔はすばらしいものですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。