2018年02月09日 11:00

ケーキ作りを甘く見た素人がバレンタイン立体ケーキを作ってみると…とんでもないクリーチャーが誕生した

 


人が失敗している姿を見て「下手だな〜」「自分だったらもっと上手にやるのに」なんて、上からものを言う人、いますよね。

先日、BSで放送中の人気テレビ番組『ブリティッシュ ベイクオフ』を見た編集長がまさにそれで、ケーキ作りに失敗する出演者(ベイカー)たちに上から目線であれやこれや言いたい放題。

あんまり好き放題に言うので「ケーキ作ったことあるの?」と聞いてみると「ないけど、簡単そうじゃない?レシピ通りに作るだけでしょ」と編集長。いやいやいや、ケーキ作りを甘く見すぎでしょ…!

そこでそこまで言う編集長に、初めてのケーキ作りに挑戦してもらったところ…とんでもないクリーチャーが誕生してしまったのでご覧ください。

腕に覚えのある素人がお菓子づくりで頂点を競う!イギリスで社会現象を巻き起こしたテレビ番組『ブリティッシュ ベイクオフ』が日本で放送開始!

『ブリティッシュ ベイクオフ』 - YouTube

ちなみに挑戦のきっかけになった番組がこちら。

お菓子作りが得意な素人ベイカーたちが腕を競うイギリスの人気番組で、1月8日よりBSテレビ局ディーライフ(Dlife)にて日本初放送されています。

ブリティッシュ ベイクオフ|【全国無料のBSテレビ局】Dlife


番組ではベイカーたちの作ったお菓子を、審査員のメアリー・ベリーとポール・ハリウッドの二人が辛口な評価で切っていくのが非常に面白いのですが、それはあくまでイギリススイーツ界の重鎮である二人だから許されること。


対して満足にケーキ作りもしたことがないのに、調子に乗ってあーだこーだとベイカーに文句を付ける編集長。

編集長「さすがの俺でも、もうちょっと上手く作れそうな気がするな〜」

なんですと…!ならば作ってもらおうじゃないですか!

検証:偉そうにケーキ作りを批評するど素人がケーキを作ると、どんなクオリティのケーキができるのか?


さて、今回編集長が挑戦するケーキのお題がこちら。

もっと簡単なケーキにしようと思っていたのですが、編集長が「普通のケーキじゃつまらない」というので、バレンタインデーのプレゼントにも喜ばれそうな、クマの立体ケーキに挑戦してもらうことにしました。

少しでもケーキ作りの経験があるなら見るからに難度の高そうなケーキですが、これを見た編集長、「これは面白いね。クマの形を作ってクリームを塗るだけだから、そんなに難しくないんじゃない?こう見えても子供のころ、家庭科の成績は良かったんだよね」

…おいおい、どれだけ自信過剰なんだ…!


さっそくスポンジケーキ作りから取り掛かる編集長。まずは湯煎しながら卵をかき混ぜると…

「ねえ、なんか卵が白く固まってきている気がするんだけど…?」

50〜55℃で湯煎しなきゃいけないのに、ポットから注いだばかりの熱湯で湯煎していた編集長。そりゃ卵も固まりますよ…!


続いてココアパウダーと薄力粉をボウルに入れ、シャカシャカと振り始める編集長。いや、ふるうってそういう事じゃない。

さらに材料を丹念に混ぜすぎて、どんどんしぼんでいく生地。もう嫌な予感しかしない…!


バター一つ湯煎するにも、手際が悪すぎてお湯が混入。

「お、落ち着け、お湯だけ捨てればまだ大丈夫…」

編集長、バターも一緒に流れてめちゃくちゃ目減りしてますけど…!


なんとか生地を作り上げ、型に流してオーブンで焼き上げ。ところが…

「…なんか全然膨らんでる気がしないんだけど、これでいいのかな?」


焼きあがったケーキを型から取り出してみると…なにこれペラッペラ!触るとふんわり感など微塵もなく、まるでブラウニーのようなゴリゴリとした感触。

どうしてこうなった…?


気を取り直してチョコクリームを作るも、溶かしたチョコに生クリームを勢いよく入れすぎて一気に固まり、謎のモリモリとした物体に。


なんとかホイップするも、やりすぎてバターのようにカチカチに。

考えうる失敗を全てやらかしていく編集長…ある意味すごい才能です。


ケーキ作りはいよいよ大詰め。スポンジをクマの形にカットし、クリームでデコレーション。

カチカチのスポンジが功を奏して、見事に直立。カチカチのクリームは、まるで野生のクマのようなゴワゴワ感に。


そして仕上げはチョコペンで、目と鼻と口を制作。チョコが固まったら、ケーキにくっつけて…完成です!

さて、どんなケーキが出来上がったのでしょうか。

完成してみると…なんか凄いのができていた

さて、家庭科で(自称)良い成績だった編集長は、どんなケーキを作り上げたのでしょうか。

6時間の奮闘の末に完成したケーキをご覧ください。


こ、これは…!

なんかすごく頑張った感じはあるんだけど、なんとも言えないコレジャナイ感。

なんだろう…うまく例えられないけど、ホラー映画に出てきそうな感じ。怖い。


特にこの顔…キモかわいいとかじゃなくて、完全にキモい。

なんだこのクリーチャーは!?


「『ブリティッシュ ベイクオフ』の出演者みたいに個性を出そうと思ってこの顔にしたんだけど…完全に裏目に出ちゃったね。でも、味は美味しいと思うんだ…」


そこで切り分けて食べてみると…全く膨らまなかったスポンジケーキはものすごい密度で、スポンジケーキとは思えないザクザクゴワゴワした食感。まるでしけったクッキーのようです。

チョコクリームもバターの固まりのようでしつこく、二口、三口と進むごとに、どっしりゴワゴワとしたオイリーな食感が、食を進めさせてくれません。

「レシピ通りに作ったのに…何がおかしかったんだ…?」

いや編集長、ほとんどの工程を間違ってましたから…!


改めて、『ブリティッシュ ベイクオフ』のケーキと比べてどう思うか聞いてみると…

編集長「いや正直ケーキ作りがこんなに難しいとは…。作る苦労も知らずに、偉そうな事を言って本当にすみませんでしたっ!」

実際にケーキを作ってみて、いかにケーキ作りが繊細で大変か理解した編集長。

とは言え、こうしてケーキを自分で作り、ベイカーの気持ちや苦労を知ったことで、次回番組を見る時には、また違った視点で楽しめるのかもしれませんね。

悪戦苦闘のスイーツバトル『ブリティッシュ ベイクオフ』は、毎週月曜日にBSテレビ局Dlifeで無料放送中!


ちなみに『ブリティッシュ ベイクオフ』は、イギリス全土の1万人以上の参加者からオーディションで選ばれた挑戦者が、ベイキング(オーブンを使ったお菓子やパン作り)バトルを繰り広げる超人気番組。


イギリスでは2010年の放送から人気を博し、2016シーズン最終回は1400万人が視聴するほどの人気に。紹介されたレシピの材料はすぐに売り切れてしまうなど、社会現象ともいえるムーブメントを引き起こしているとのこと。

イギリスのライターに現地での人気を聞いてみると、友達の間でもかなり話題になっているそうで、話を振ったらしばらく盛り上がるほどでした。

ちなみに視聴方法は、テレビをBSのDlifeチャンネルに切り替えるだけ。毎週月曜日の20時に無料で放送しています。


私も3話まで見ましたが、難しい課題に創意工夫で挑むベイカーたちの悪戦苦闘ぶりは、人間臭さに溢れていて目が離せません。

お菓子作りの苦労を知っている人も知らない人も、これからケーキを作ってみようと思う人も、きっと楽しめると思いますよ!

ブリティッシュ ベイクオフ|【全国無料のBSテレビ局】Dlife

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(8)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。