植物・生物 / zeronpa / URL
2018年02月12日 21:08

「どう見ても石じゃないか…」独特の進化を遂げた植物

 

進化して石に見える植物00
生物は環境に適応して進化(退化)するものですが、アフリカ産の植物はちょっと変わった進化を遂げています。

なんと石のように見える葉っぱを持っているのです。

Lithops, South African plants that have evolved to look like stones

進化して石に見える植物01
わっ、本当に石っぽい!

模様も神秘的ですが、植物だとは信じられないほど硬そう……。

石にそっくりなことで、虫などに食べられにくいのだとか。

リトープスと呼ばれるアフリカ南部原産の植物で、観葉植物として人気があるとのこと。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●おいしそうに見える、ということはきっと食べたら死ぬな。

↑いくつかはお尻に見える。つまり自分ならとにかく食べる。

↑小さな生物の脳みたいに見える。

↑食べちゃいけない、だって腎臓結石になっちゃうよ。

↑リトープスに毒性はないよ。

↑じゃあ毒性のないカモフラージュされたサボテン?

↑実際、ちゃんと手を加えればサボテンも食べられるしね。

●これの植木鉢はどうやって手に入れるの?

↑貨幣との交換だな。

↑貨幣はどうやって手に入れるんだ?

↑特定の場所で時間とエネルギーと交換する。

●アラスカではホームデポ(DIYストア)に売ってるよ。

●口に入れてみたい。

●他の動物たちに食べられるのを防ぐため。


●それはお尻に見えるかもしれないが、花のうんちである。

●花の咲いているリトープス。
進化して石に見える植物02

↑クールなポケモンのデザインみたいだな。


食べてみたいというチャレンジャーも大勢いました。

石を食べるよりはましだとは思いますが、どんな味がするのでしょうね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(5)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。