2018年02月21日 12:45

ゲームが20年でどれだけ進化したのか0.5秒でわかる1枚

 

ゲームが20年でどれだけ進化したのか00
コンピューターゲームの進化は著しく、映像面は実写とほとんど区別がつかないほどです。

この20年で、どれだけがグラフィックスが進歩したのか、ほんの一瞬でわかる画像が、海外掲示板で人気となっていました。

Computer graphics in 1998 compared to 2018.

ゲームが20年でどれだけ進化したのか01
「1998」vs「2018」

どちらも「トゥーム・レイダー」シリーズのヒロイン、ララ・クロフトです。

アンジェリーナ・ジョリー主演の映画にもなりましたが、20年の違いは説明するまでもありませんね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●この20年のゲームのグラフィックスの進歩はクレイジーだよ。

●自分のパソコンのグラフィックと友人のパソコンのグラフィックスを比べると、こんな感じだ。

↑そうだよ。ゲームはどんどん進化しているが、ハードウェアが同じスピードで動いていないと思う。自分は去年の11月に新しいノートPCを買った。最上級のものではないが、「ゲーム用」のノートPCから選んだ。
そしてHeroes of Might and Magic 5(2006)をインストールした。なのに手が火傷するほどに熱くなった。

↑そのゲームはひどい最適化のされ方をしている。なのでそのゲームを基準で評価はできないな。

↑同意するよ。多くのゲームはしっかり正しくスリープを実行させない。なのでプロセッサーと同じ速さでしか動けない。

↑自分のノートPC(inspiron 15 5000シリーズ)は、オーバーヒートするが、冷却する代わりにそのまま熱暴走して切れる。

●本物の女ってのは多角形でできているんだよ。

●現実。
左:あなた。
右:彼があなたに「心配しなくていいよ」という女性。

↑左のほうが出るところは出てるけどね、角ばってるけど。

●いつから右のほうが左より美しいと決まったんだ。メディアによる謎の不可解な標準を作るのは終わりにしよう。全てのゲームキャラクターは美しいんだ。

●違いは何?

●実際は右側は2013年のゲームだと思う。

↑そうだよ。彼女の顔を声優に合わせてアップデートしたんだ。


左のララ・クロフトも数年前の作品だそうで、実際は20年も経ってないとのことです。

以下の記事もどうぞ。
「ある意味、こんなに似ているコスプレ女性がいただろうか!」トゥームレイダーを完全再現してるけど…ん?

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(9)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。