2018年02月25日 16:30

「友人のスマホのタッチスクリーンが壊れたけど…こうして使い続けている!」

 

スマホのタッチスクリーンが壊れた00
今やスマホなしには生活が成り立たないほどですが、問題は破損したとき。高価なため簡単には買い替えられず、修理費も高額になりがちです。

とは言え、タッチパネルが使えなくなったらどうしようもないですが……。

「ある方法で急場をしのいでいる友人」の写真をご覧ください。

My friend has been using a mouse for his phone ever since the touchscreen broke

スマホのタッチスクリーンが壊れた01
画面が割ってしまい、タッチ操作もできなくなったこちらのスマホ。

スマホのタッチスクリーンが壊れた02
なんとマウスにつなげて操作!

最も安上がりでスマホをそのまま使い続ける方法ではあります。マウスも持ち歩かなければいけませんが……。

ただしiPhoneは公式でマウスに対応していないので、androidでの応急処置とのことです。

海外掲示板のコメントをご紹介します

●我々はその友人を改造することもできる、そのテクノロジーがあるんだ。

↑だけどお金をたくさん使いたくない。

↑じゃあ、お金をセーブするために、この技を学ぼう。

↑スマホ会社はこの友人を嫌うことだろう。

●Googleがこれを見つけてほしくない、トップシークレットにしないと。

●良質なディスプレイ、強いスクリーン、長持ちするバッテリーが欲しい。

●iPhoneユーザーとして言うが、androidユーザーはこういうときLinuxベースのOSを使っていて幸運だと思うよ。

↑これは実際に動くの? まるでハッカーみたいに見えて、職場ではいいかもしれない。

↑動くよ。androidならね。マウスのドライバも入っているよ。画面にマウスのアイコンまで出てくる。

●これはマイルドに便利。

●それをしようと考えたこともない。だがテキストを入力するのは大変だな。

↑今度はUSBハブをキーボードにつなげるとよい。

↑Bluetoothのマウスとキーボードでいいのでは?

↑Bluetoothは時々接続するのが難しいんだ。

●そんなことが可能だとは知らなかったよ。

↑ほとんどのandroidスマホならマウスとキーボードで入力できる。

●自分はXbox 360をつなげるのにこれをしたよ。

●適用、乗り越え、生き残る。

↑急場しのぎだけどね。


常用は厳しいにしても、知っておくと急なトラブルのときに便利ですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(9)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。