2018年03月04日 20:59

「鳥たちが落ち着いて暮らせるように…」巣箱を街の背景と同化させるプロジェクト

 

カモフラージュ鳥の巣箱00
デンマークのアーティストであるトーマス・ダンボさんは、都市部の鳥たちが過ごしやすくなるように、街並みと調和した巣箱の設置活動を行っています。

保護色のように背景に溶け込んだ、迷彩巣箱をご覧ください。

I Make Camouflage Birdhouses To Keep The City Birds Out Of Sight

1.
カモフラージュ鳥の巣箱01
幹と同化。
これは気付けない!

2.
カモフラージュ鳥の巣箱02
標識の矢印が巣箱。

3.
カモフラージュ鳥の巣箱03
標識の裏側と同化。

4.
カモフラージュ鳥の巣箱05
葉っぱまで再現。

5.
カモフラージュ鳥の巣箱06
オーソドックスな家の壁。

6.
カモフラージュ鳥の巣箱07
あえてシミのある場所で同化。

7.
カモフラージュ鳥の巣箱08
2つの境目で同化。

8.
カモフラージュ鳥の巣箱04
3つの境目で同化。

9.
カモフラージュ鳥の巣箱09
文字入りのラベルと同化。

10.
カモフラージュ鳥の巣箱10
看板の隅と同化。

11.
カモフラージュ鳥の巣箱11
目立たないところで同化。

12.
カモフラージュ鳥の巣箱12
橋の下で同化。


やはり巣箱があると、小鳥たちが居つく確率が上がるそうで、他にも数多くのカモフラージュ巣箱を設置しているそうです。

街のどこに巣箱があるか探すのが楽しくなりそうですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(4)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。