2018年03月28日 12:06

「世界各国の人に質問、今あなたの国のトップニュースは何ですか?」地域差を感じる回答いろいろ

 

世界のニュース
ヘッドラインを飾るトップニュースは、国・地域ごとに異なります。

海外掲示板に「アメリカ人以外に尋ねます。今あなたの国で一番大きなニュースは何ですか?」と質問されていました。

いったい各国ではどんな問題が1番に取り上げられているのか、各国のトップニュースをご紹介します。

Non-Americans of Reddit, what's the biggest story in your country right now?

●スロバキア:ジャーナリストとその婚約者が自宅で殺された。
彼はイタリアン・マフィアが政治家に干渉している証拠を暴露しようとしていた。国中で抗議デモが起こり、関わっていた政治家たちは退陣することになった。
さらなる証拠が露見して、国中のジャーナリストたちが亡くなったジャーナリストの意志を受け継いで光を当てようとしている。
今の首相でさえそれまでの首相よりひどい。今はスロバキア人としてもスロバキアの政治家としても良い時代ではない。

↑それはチェコでもトップニュースだよ。実際に我々と関係がなくてもね。

↑平和、教育のために人が死ぬことほど悲しいことはないよ。利己的な臆病者のせいで死んでしまうんだ。

●イタリア:選挙があったばかりだ。何か月もお互いの悪口を言い合っていた2つの主要政党が、政治を行うために同盟を結ぶところである。

●ニュージーランド:バンビと呼ばれる盲目のアルパカが、弟アルパカが誘拐されたために、命の危険があるほどの孤独に陥ってしまうので、返してほしい。

●コロンビア:石油会社の最大手が、野生動物のいる地域で石油流出事故を起こし、多くの生物に被害を与えただけでなく、被災した漁師や家族も避難生活を強いられている。

●エジプト:選挙。
シーシ大統領のライバルが選挙ブースで自分の名前を見つけられなかったので、シーシに投票したということになっていて、もう選挙すべてがインチキさ。
アブドルファッターフ・アッ=シーシー - Wikipedia

●オーストラリア:我々のクリケットチームはズルだらけの汚いやつら。

●フィリピン:子どもたちが誘拐されている。噂では臓器のためと言われていてかなり怖い。

●ドイツ:カルラス・プッチダモン元カタルーニャ首相が逮捕されたが、スペインに送還する義務があるかどうか。

↑それはスペインの新しい大ニュースとなりつつある。

●フランス:スーパーマーケットで起きたテロ事件のことか、ホロコーストを生きながらえた老婆が、ユダヤ人であることを理由で自宅で殺されたこと。

●スウェーデン:精神異常のデンマーク人発明家がスウェーデン人ジャーナリストを殺したこと。(ストーリーそのものは古いが、裁判が注目されている)

●セネガル:複数の子どもたちが別々の町で殺され、頭部を切断された。こんな凄惨な事件が起きる国じゃないのに。

●ニュージーランド:我々の首相は妊娠している。

●イギリス:BBCの朝のニュースによると、ロシア外交官の国外追放についてだね。

↑それについてニュージーランドでは、同じく国外追放をしようと思ったが外交官がいなかったそうだ。

●ベルギー:今日はストライキがある。タクシーが首都ブリュッセルの出入り口を塞いでいる。
ちなみに先週までは「Veviba」という企業が、何年も冷凍肉を中東欧諸国へ輸出していたというスキャンダルが大々的に出ていた。

●フィンランドでは、とある歌手が麻薬使用で逮捕された。2度目である。

↑それが一番大きなニュースなら、君らはうまくやっているよ。

●オーストリア:新政府が、前政府が作ったレストランでの喫煙禁止法案を 廃止した。

●ブラジルだけど、リオ・デ・ジャネイロの市会議員が殺されたこと。彼女は女性やLGBT(セクシュアル・マイノリティ)の権利の活動家で、警察や軍の残忍な行為に対して批判していた。それが理由で殺された。

●ベネズエラ:文字通りの意味でこの国は崩壊しているってこと。

●カナダ:政府が、食品に1日に推奨される摂取量を表示しようとしている。そして体に悪いものには警告表示も。チリで施行されたものと似ている。ただ企業によっては不満があり、反対している。

●ロシア:ショッピングモールで大火事があり60人の命を奪った。この国の腐敗状況からすると避けられないことであった。

●デンマーク:10日に政府の全職員を外に出して完全閉鎖する。これは政府と組合が合意できなかったのが理由で、しばらく閉鎖状態となるであろう。

●オランダ:特に特別なことはない。地域の選挙があり、サッカーの親善試合でポルトガルを3-0で倒した。

●モルディブ:大勢の政治家が逮捕されている。元大統領も含めて30年の刑を受けたりしている。開発という名の元に森林伐採したりが理由。Twitterの#MaldivesInCrisis(モルディブは危機にある)を見ると、かなりのドラマがある。

●ナイジェリア:ボコ・ハラム(イスラム過激派組織)との戦い。

●ボツワナ:小売最大手チェーンのスーパーの従業員が、低賃金の改善を求めてストライキ中である。企業は最低賃金を約束したので、これからどうなるかの様子を見ることに。

●イギリス:Facebookが、選挙コンサルティング企業のケンブリッジ:アナリティカに5000万人分の個人情報を流出していた問題。
ケンブリッジ・アナリティカ - Wikipedia

●インド:39人のインド人がイラクのテロリストに殺された。政府は遺体をインドに早急に返すことを約束している。

●ニュージーランド:首相がエド・シーラン(イギリスの人気歌手)に会って、ティーとスコーンを作ってあげた。このニュースをもう3回は見た。

↑ニュージーランドのニュースだけなぜか安心する。クソッタレな世界の清涼剤だ。

●ペルー:大統領が汚職の告発を受ける前に退陣した。

●ケニア:うちの国は面白いよ。野党の党首だった男が政府のごたごたでカナダに国外追放となった。そいつが昨日ケニアに帰国し、なぜか国内に6か月留まれるVISAの取得を拒否した(彼はケニア生まれだがなぜかカナダの市民権を持っている)。
その結果、警察には手荒く扱われ、今はドバイに送られようとしている。それも拒否して機内や空港でドラマチックなことになり、今では彼がどこにいるのか誰も知らないんだ。

●マレーシア:もうすぐ選挙。フェイクニュースを流すなと政府が伝えている。

●スイス:割と静かだが、殺人者が起訴されたことくらい。

●ノルウェー:ロシアの外交官を国外追放している。

●このスレッドは毎週やってほしい。


少しずつではありますが、世界の情勢が伝わってきますね。

個人的には、海外移住するならニュージーランドがいいなと思います。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(12)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。