2018年04月05日 12:45

木を燃やすときにガソリンは絶対に使ってはいけない理由…男性が身を持って体験する

 

ガソリンで火を付けてはいけない00
ガソリンは揮発性が高く、物を燃やす用途に使うのは、素人が絶対にやってはいけない行為です。

枯れ木を焼却処分しようとした人が、無謀にもガソリンを注いでから燃やそうとしました。

その結果……。

Using gasoline to light a fire


Using gasoline to light a fire, WCGW? - YouTube

ガソリンで火を付けてはいけない01
タンクいっぱいのガソリンを全て注いでしまう男性。

ガソリンで火を付けてはいけない02
そして着火。

ガソリンで火を付けてはいけない03
一気に燃え……。

ガソリンで火を付けてはいけない04
爆発した!

ガソリンで火を付けてはいけない05
全てが炎に包まれ……。

ガソリンで火を付けてはいけない06
結果、一帯が火事に。

広い敷地だったのでこれで済んだものの、まわりに燃えやすいものがあったら大惨事でした。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●見た感じ、これを録画してる人は、逃げるときにさらにガソリンをこぼしているようだ。あまり良い逃げ方ではない。

↑きっとそれは漏らしてるんだよ。

↑……そうに違いない、だよね?

↑あるいは小さなたき火を、後で消化するための水。

↑「大きな炎が起きたときのためにコップ一杯の水を持ってくる……おーまいがっ、おまえのせいで全部こぼしたじゃないか。もう何も残ってない」

●昔ガソリンで火をつけたことがあるが、オレは単にラッキーだったのか? それともこの山の中には何か燃えやすいものがあるのか? 完全に爆発したように見えた。

↑液体がぼわんとなるわけじゃない、蒸発した気体に引火するんだ。その木組みには、かなり多くの蒸発した気体があったんだろう。

●まあ、利点は彼はいつも火葬されたいと言っていたので……。

↑欠点は先に死んでからと言ってたように思う。

●一番の問題はそのガロンのガソリンを全て使ったこと。車を50kmほど動かすエネルギーが、火を起こすの使うには行きすぎだと思わないことに驚きである。

↑そんな風に思ったことはないが、いずれにせよガソリンは絶対に使わない。

●もしバカなら、タフでいなくちゃいけない。

●ええと、少なくとも火はついた。


ガソリンの扱いには注意ですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(6)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。