2018年04月28日 16:22

「うわああ…部屋に入ったらベッドにブラックホールが出現してる!」今にも吸い込まれそうな状況

 

部屋にブラックホール00
こちらはNASAのサイトで公開されている「ブラックホール」のコンセプト画像。物質はおろか光まで吸い込んでしまう、高密度の質量による天体のことですが……。

自分の部屋に入った人が、なんと「ブラックホールを目撃した」そうです。

いったいどんな状況なのか、ご覧ください。

"A black hole warping space-time right on top of a duvet"

部屋にブラックホール01
こ、ここ、これはブラックホールだ!

布団の上に暗黒の空間がぽっかり。近づいたら吸い込まれてしまいそう……。

でも同時に、手でナデナデしたくなってきます。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●その猫はベンタブラック“Vantablack”から作られているのか?
(※ナノチューブから構成される可視光の最大99.965%を吸収する既知の最も黒い物質)
部屋にブラックホール02

↑ベンタキャットなんだ。

●ジョークではなく、そのサイズのブラックホールの質量は海王星より大きい。

↑冥王星よ安らかに眠れ。

↑ブラックホールじゃなくて猫でよかった。

↑どちらも寄り添うのを好む。

↑どちらも欺いて自分のほうへ呼び寄せ、そして近づくとバラバラに引き裂く。

●キャット次元への直接の入り口を見つけたかのようだ。

●もしそのブラックホールに手を突っ込むと、もうそれは戻ってこない。

●安全に見えないんだけど。

↑トトロに出てくる「まっくろくろすけ」に見える。

●少なくともその猫は違う色の上で丸くなっている。うちの黒猫は黒いものの上でしか寝ないんだ。


黒猫が黒いところを好むと、いろんなハプニングが起こるようです。
(参照:外国人「もし黒猫を飼うなら…これに注意しなくてはならない」ハラハラする写真

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(6)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。