2018年05月08日 20:56

「このテキサス州の町は…誰の家がどこにあるか標識を見ればわかる!」驚くこと間違いなしの標識

 

テキサス州の標識00
標識には方角や道を教える役目がありますが、個人のお宅がどこにあるかまでは(普通は)わかりません。

ところがテキサス州のウィンバリーという町にある標識を見れば、どこの誰それが、どこに住んでいるかまでわかるとのこと。

いったいどんな標識なのかご覧ください。

This small-town street sign points to the direction that each person in town lives.

テキサス州の標識01
ずらっと、縦に積み上げられた標識!

クリス&シェリーさん宅はこっち、ジェッシーさん宅はあっち、といった感じで、名前と方角がわかるようになっています。

この中から探すのは多いと考えるべきなのか、それとも、この数で済んでいるのだから少ないと考えるべきなのでしょうか。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●そこに住みたい。

↑ストリートサイン? それとも町?

↑嫌だ。自宅を指した自分の名前の載った標識なんかいらない。

↑じゃあ混乱させるために、他の方向を指せばいい。

●そこはテキサス州のウィンバリーだよ。いいところだよ。住んでもいいほど。
テキサス州の標識02

暑いけど「ヤコブの井戸」(井戸に見える水中洞窟)もある。なのでそう悪くない。
テキサス州の標識03

●これの取り付け、管理、取り外しについてのプロセスが知りたい。

↑ほとんどすべてがバラバラことを考慮すると、それぞれが自作して取り付けているのだと思う。

↑家族がサインを作る。釘を持っていってそのサインを打ち付ける。取り外しは4月のトルネードの季節に落ちるのを待つ。あるいはハンマーのとがった部分で外す。
ソース:自分はテキサス育ち。

●とてもクールだね。

●なのにインターネットでは個人情報について人々が文句を言うんだな。

●良いアイデアだとは思うが、自分はプライバシーが欲しい。

↑小さなタウンではプライバシーなんてものはないんだよ。
人口2000人未満の小さな町に住んでいるが、もう全員が全員のことを深く知り合っている。

●ハイスクールに通っていたとき、この道を毎日通ったよ。その頃はもっと少なかった。それから、この町の全員というわけじゃない。その道路に住んでいる人だけだ。


プライバシーの問題を上げる人が結構いましたが、検索したらネットに情報が出てくることを考えると、このアナログな感じのほうが安全な気はしますね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。