2018年05月16日 12:11

「ベランダに息子を立たせて近所の報告をさせる両親、その理由は…」というお話

 

ベランダの少年
狭いアパート暮らしの夫婦が8歳になる息子にアイスキャンデーを与え、ベランダに立たせた上で、こう言いました。
「近所の様子を報告してごらん」

「駐車場からレッカーで車が運ばれていく!」
「救急車が通り過ぎたよ!」
「アンダーソン家には話し相手がいるようだ!」

息子は叫びながらどんどん報告を続けました。

Afternoon

「マットが新しい自転車に乗ってる!」
「サンダース家が引っ越しをしている!」
「ジェイソンがスケートボードに乗ってる!」

いくつもの報告を続けたあと、8歳の息子はこう言いました。
「クーパー家の両親がベッドでイチャイチャしてるよ」

夫婦は驚いてベッドから飛び起きました。

そして父親は注意深く尋ねました。
「彼らがそんなことをしていると、なんでわかったんだい?」

「だって息子のジミーがアイスキャンデーを持ってベランダに立ってるから」


教訓:どこの親も考えることはそう変わりない。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(7)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。