2018年05月18日 18:59

「透明の吸盤を貼ると…めちゃくちゃ危険な場所があるのを知ってる?」命に関わる知識

 

収れん火災00
タイルや金属版など、つるつるした壁に手軽に取り付けられる吸盤。

基本的には安全なものですが、透明な吸盤を取りつける際は、場所に注意しないと危険があるのをご存知でしょうか?

その場所がどこかというと……。

Suction cup And Sun Can Damage Your Car

収れん火災01
それは車の窓ガラス。

直射日光が当たると、レンズの役目を果たしてしまい……。

収れん火災02
布地が焦げてる!

収れん火災03
こちらは焼け焦げたシート。

まわりに燃焼性の高いものがあったら火事になっているところでした。

こうした発火のしかたを「収れん火災」といい、年間で数件から十数件の事例が報告されているのだとか。(収れん火災 - Wikipedia

もちろん車だけでなく、家の窓ガラスなど直射日光が入り込む場所ならどこでも起こり得ます。

カー用品は安全のため色付き吸盤が多いようですが、透明の吸盤をガラスに貼る際には注意してください。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(5)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。