2018年05月28日 12:37

海外の人々から「これが日本のBBQ」だと説明されていた写真

 

日本のBBQ00
日本らしさや和風にもいろいろありますが、日本人が意識していることと海外の人々が意識していることは、必ずしも一致しません。

海外サイトで「これが日本のBBQ」と表現されていた画像をご覧ください。

A Japanese BBQ

日本のBBQ01
あ……。

BBQにモザイク……。

特定分野の画像や映像にモザイクが入るのは日本独自の慣習のため、インターネット上で日本らしいものの1つとみなされているようです。

でも、これを日本文化と言われるのは、もやもやするものがありますね……。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●誰か、なぜ日本では成人向けコンテンツの局部がぼかされているのか説明してくれないか。誰にとって問題になるの?

↑第二次世界大戦で日本が同盟国に降伏したとき、検閲の法律が欽定憲法の前に加えられたのだが、その法律はかなり不十分なまま施行された。そして正式には撤廃されないままになっている。

↑アメリカのせいだと思ってたよ。

↑最初の概念としてはアメリカのせいなんだが、今でも効力があることについてはアメリカの責任ではない。

↑大戦後に検閲がアメリカによって導入されたからではない。それは実際は廃止された。成人用の検閲が始まったのは明治時代で、同時に入れ墨も邪悪とされる動きがあった。

●日本には男性局部のお祭りもあるってのに、なぜそこまでの矛盾があるのかわからない。

●日本らしさと言えば、触手はないの? 

●この写真を見て、まだダウンロードが完了してないんだと長いこと待っていた自分が恥ずかしい。

↑自分はすぐに理解できたことが恥ずかしい。

●いかがわしい食品なんだ。


日本のモザイク文化については海外からはかなり謎に思われているようです。なぜか聞かれても説明するのは難しいですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(20)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。