2018年05月30日 20:30

史上最大のサイクロンがオマーンを襲う…たった1日で3年分の降水量

 

オマーンのサイクロン00
5月25日に中東の国オマーンを、観測史上最大のサイクロンが襲いました。(過去100年でオマーンに上陸したサイクロンはたったの17回)

各地で激しい豪雨となり、なんと1日で3年分に匹敵する降水量に達したとのことです。

バケツどころかプールの水をひっくり返したような激しい雨。

めったに雨が降らない地域ということもあり、土砂災害や浸水被害など大きな被害が出たとのことです。

こちらは港町サラーラの岩山を、まるで滝のように流れ落ちる雨水の映像。

この状況に対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。

●Oh! マン! あまりにも大雨すぎる。

↑3年分だ。

↑たった1日でだ。

●オマーンに行ったことがあるけど、そこで見た緑といえばホテル内のプール横だけで、他にはどこにもなかった。

↑結構オマーンにはナチュラルグリーンの場所もたくさんあるよ。

●これはストレートに世界の終末だ。

●最悪の事態だ……。

●これは自分なら、スコットランドの夏、と呼ぶ。

●だけど……いったいオマーンでは3年の間に何回降るの? 1回? 3回? 毎週? 毎日?

↑引っかけ問題に引っかからないタイプだね。

↑短期で曇りや霧のシーズンがある。だが雨はそれほど降らない。年間に数インチというところ。

↑年間100mmだね。それでも1日300mmの雨はすごい。

●いったい自分は何を見ているのかがわからない。向こう側でとんでもない雨が降っているがカメラ近くでは降ってないのかな?

↑人はそれをシェルターと呼ぶのだろう。

●雨? これは明らかに混乱した川が垂直に進んでいるんだ。

●豪雨の時に外にいるという夢をよく見た。そして上を見上げて泳ぎ始める。最後にはまるで湖だったかのように水面に出る。


世界各地で異常気象が続いているだけに、日本でも災害に対する備えは万端にしておきたいところです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(10)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。