2018年06月03日 23:09

「靴屋にとてもユニークな試着環境が用意されていた…」感触を試したくなるお店

 

靴の試着00
靴を買う時には試着は重要です。

履き心地やサイズを知りたいのは当然ですが、ある海外の靴屋には、とてもユニークな試着環境が用意されていました。

This shoe shop has an area to test your new shoes, containing Lego.

This shoe shop has an area to test your new shoes, containing Lego... from r/mildlyinteresting

何と砂利道の上や、石の上、木くずの上など、いろいろな踏み心地が用意されているとのこと。

それだけでも実用的だと感心するのですが、右上の「黄色と黒」の部分を注目すると……。

なんとレゴ!

靴の試着01
つまりこんな感じです。

日本人だとピンと来ないかもしれませんが、欧米の屋内で靴を履く文化だと、きっとレゴを踏んだときに足にダメージがないかは重要な要素なのでしょう。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●もしこれがイギリスなら、上を向いた電源コンセントも必要だ。
靴の試着02

↑それらの痛いことときたら……。とがっていないものでさえ最悪の痛みだ。

↑最悪? それは40度の猛暑の日に地面を裸足で踏んだことがないからだ。

↑ミャンマーに行ったとき45度くらいの暑さで、靴と靴下を脱いでお寺に入ったら大理石の床で激痛が走った。

●コンセントを踏んだとき、靴の底に穴を開けたことがある。病院に行って消毒や治療をすることになった。仕事は2日休むことになり、神経も少しダメージを受けた。あざがひどかったので1週間くらい足を引きずった。

●レゴはテストとして効果的だけど、これは深すぎる。実生活では分厚いたった1ピースを踏む。しかも床と似たような色のやつだ。子どもが片づけるの忘れたやつだ。

●子どもが欲しい夫婦にこのレゴのテストさせて、本当に親になりたいのかを考えさせるといい。

●これは納得がいく。これはベアフットシューズの店で見かけたことがあるよ。

(投稿者)実際にこの店ではベアフットシューズを売っていたよ。

↑ベアフットシューズって何?

(投稿者)よくわからないが、靴底がめちゃくちゃ薄く、やわらかく、裸足のような感覚がある。


最近の軽く、薄いベアフットの靴底テストのためだそうですが、靴屋に踏んだ感触のテスト環境があるとありがたいですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。