2018年06月05日 17:46

「今まさに『子供時代』が目の前を通り過ぎた…」夢がいっぱいの光景

 

子ども時代が通り過ぎた00
どんな幼少期を過ごしたかはそれぞれ異りますが、少なくともある人にとっての「子ども時代」が道路上を通過したそうです。

どんな状況なのかご覧ください。

And then my childhood drove by

And then my childhood drove by from r/pics

わお、まさしく子ども時代にワクワクしたもの!

デロリアン、バットモービル、ジュラシックパークカーなど、夢の車が勢ぞろい!

いったいどこで何のために運ばれているのか気になりますね……。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●これは本当に良いミニカーセットに見える。

↑「売り切れ」

↑これらの車が作られていることを、子どもに伝えることができてうれしいよ。
子ども時代が通り過ぎた01

↑きっと最初の写真はトリック撮影されたもので、本当はおもちゃだってことがそのうち発覚するんだ。きっとすぐにばれるんだ……。

●これほどまでにトラックをハイジャックしたいと人生で思ったことはない。

↑「ワイルドスピード13」の構想はあきらめたんだ。

↑そのバージョンなら嘘偽りなく100%見る。

↑自分も文字通りそのタイトルなら100%見る。

●なぜハービー・ラブ・バックは運転を自分でしていないんだ。
子ども時代が通り過ぎた02
(海外ドラマ「ラブ・バック」に登場する、人格のあるフォルクスワーゲン・ビートル)

↑それにデロリアンは昨日に着いているべきだ。

↑公平に言うのであれば、バットモービルにジュラシックパークSUVも自分で運転すべきだ。

●トラックがトランスフォーマーのコンボイに見えないことが残念だ。

●なんてこった、いったこれはどこ?

↑わからないが、彼らがパーティを開きますように。

↑ヨーロッパのナンバープレートからすると、これは古い写真で、もう閉館したイギリスのケズウィック博物館にあったものだと思う。これらの車はそこにあったと思う。

思い出すとオーナーはとても変わった人だった。最終的に車はアメリカ人コレクターに売られた。想像するにそれを輸送するときに撮られた写真だと思う。もちろん間違ってるかもしれない。

●自分は絶対に、これは何かのコンテストに行く途中だと思うよ。ここにある3台は少なくともシアトルのトイ&ギークフェスに数週間あったよ。他の車については知らないけどね。

↑これはヨーロッパのナンバープレートなので、シアトルじゃないと思う。

●ハービーとジュラシックパーク・デスモービルの間にあるバイクは何なんだ?

↑バイクなのでインディー・ジョーンズだと思う。だが確かじゃない。

↑最後の聖戦のものに見えるね。


場所はヨーロッパで、博物館にあったものだそうです。

大人にとっての夢でもありますね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。