映画 / zeronpa / URL
2018年06月06日 23:02

映画の出演料を最も稼いだ俳優は…意外な人物だった:総収入TOP10

 

映画の出演料00
ハリウッドの有名俳優であっても出演料などには個人差があり、映画の本数やそのヒット具合によってギャラが変わってきます。

映画1本あたりではなく、歴代出演映画の北米での出演料の合計ランキング。

第1位には……意外な人物がランクインしていました。

Stan Lee is the highest grossing actor of all time.

1位:スタン・リー(Stan Lee)
映画の出演料01
出演料合計:77億6488万9823ドル(約8550億円)
彼は実はアメリカン・コミックスの漫画家で、「X-メン」や「アイアンマン」で知られるマーベル社の編集委員なのです。
マーベル映画のカメオ出演のほか、別の映画にも本人としてチョイ役やエキストラ出演しており、その数は39本にも上ります。
1位が本業の俳優ではないのも面白いですね。

2位:サミュエル・L・ジャクソン(Samuel L. Jackson)
映画の出演料02
出演料合計:77億2666万8910ドル(約8505億円)
「スター・ウォーズ」紫のライトセーバーを操る最強のジェダイ、メイス・ウィンドウ役。
「アベンジャーズ」などマーベル・シネマティック・ユニバースの秘密機関S.H.I.E.L.D.長官ニック・フューリー役など。

3位:フランク・ウェルカー(Frank Welker)
映画の出演料03
出演料合計:67億9073万5435ドル(約7480億円)
代表作は「スクービー・ドゥー」。「アラジン」や「ムーラン」などの人気映画にも出演する有名声優です。

4位:ボブ・バーゲン(Bob Bergen)
映画の出演料04
も同じく声優で、「バグズ・ライフ」「ヘラクレス」「トイ・ストーリー2」「アイス・エイジ2」「カーズ」「ウォーリー」「トイ・ストーリー3」など多数の人気映画に出演しています。

5位:ジョン・ラッツェンバーガー(John Ratzenberger)
映画の出演料05
俳優兼声優で、「モンスターインク」のイエティや、「トイストーリー」シリーズのハム役の声を担当しています。

6位:ワーウィック・デイヴィス(Warwick Davis)
映画の出演料06
は小人症で、「スターウォーズ」のイウォークや、「ハリーポッター」シリーズのフィリウス・フリットウィック教授役でよく知られています。

7位:モーガン・フリーマン(Morgan Freeman)
映画の出演料07
「許されざる者」「ショーシャンクの空に」「ミリオンダラー・ベイビー」など。

8位:ハリソン・フォード(Harrison Ford)


映画の出演料08
「スターウォーズ」「インディ・ジョーンズ 」など。

9位:トム・ハンクス(Tom Hanks)
映画の出演料09

10位:スタンリー・トゥッチ(Stanley Tucci)
映画の出演料10

ちなみに順位にはインフレの調整は行われておらず、北米で生涯出演した映画の総収入です。出演に関しては、声の出演、カメオ出演、エキストラや脇役も全ての役を含んでいます。

それにしても全体的に、俳優よりも声優の上位ランクインが目立ちます。見慣れない名前と思いきやディズニー作品に多数出演しているなど、ディズニーの力がかなり大きいことがうかがえます。

それ以外では、マーベル社の作品や、ハリーポッター、スターウォーズ、指輪物語など、シリーズものの出演者は上位に来やすいようです。

あまり知られていない名前があるのもおもしろいですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(8)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。