2018年06月10日 20:46

飛び降り自殺をナイスキャッチ…スーパー消防士が称賛を浴びる

 

飛び降りた自殺者を下からキャッチ00
飛び降り自殺者を説得したり未然に防ぐことはありますが、飛び降りてしまうと下にクッションを用意する以外に助ける術は……ありました。

ラトビアの消防士が、実際に飛び降りた女性を落下途中にキャッチする荒技に出ました。

受け止める瞬間をご覧ください。

Rescuers catch a suicide jumper from a floor below in Latvia


firefighters prevent latvia web wm - YouTube

飛び降りた自殺者を下からキャッチ01
下の部屋に待機し、窓から体を乗り出して上階を注視する消防士。

女性が飛び降りた瞬間に腕を伸ばし……。

飛び降りた自殺者を下からキャッチ02
激しい衝撃!

後ろの消防士がしっかり足をつかんでいます。

飛び降りた自殺者を下からキャッチ03
見事、飛び降りた女性を引っ張り上げて、窓から入れることに成功!

驚きの力とスピードで命を救ったのです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●なんてすごいキャッチなんだ。

●いったいその男は、どんな鬼の強さを持ってるんだ。

↑レベル17:ラトビア人消防士:デーモンの力

↑単にラトビア人と呼ぶんだよ。

↑ちなみにこれが文字通り、ラトビアの防衛相。
飛び降りた自殺者を下からキャッチ04
Pirmais Raimonda Bergmana kauss spekaviriem aizcelo uz Lietuvu

↑いいや、彼ひとりで防衛省全体なんだ。

↑まるで彼が国境に立って筋肉を誇示すれば、相手は「ええと、また別の日に侵略するよ。またね、良い国だな」となりそう。

↑別にラトビアの侵略を考えていたわけではないが、間違いなくしない。

●「あなたの人生を助けましたよ」「違うわ、私の死を台無しにしたのよ」

●その女性にとっては、とてつもなく巨大な「なんてこった」と言いたい瞬間だったと思う。

↑救助された瞬間、その女性が何と言ったのか気になる。後悔? それとも怒り?

↑ゴールデンブリッジから飛び降りて助かった人のドキュメンタリーを見た。彼は落ちながらすぐに後悔していたと語っていたよ。

↑そのドキュメンタリーを見たよ。そして彼が言ったことが心に残った。「飛び降りた瞬間、自分の人生のどんなことでも変えられることに気付いたんだ。死ぬために飛び降りたという事実以外はね」

●これを座って見ているだけで腰が緊張したよ。

↑しかも速い。いったいどうやってこれを成し遂げたのかがわからない。

↑同じく不思議だよ。

●この男は強い。

↑見ているだけで腰をやられた。必要な握力だけでも……誰か数学者に計算してもらいたいが、だいたい140ポンド(約63kg)くらいの人間が3mくらい落ちているとき、物理的な負荷はどれくらいなんだろう。

●アドレナリンはすごいドラッグなんだ。

●ジャガイモだよ。ラトビアのジャガイモが人を強くするんだ。

●消防士に敬意。オレなら両腕を脱臼していたと思う。

↑自分なら手汗ですべり落としてしまう。

●彼自身が窓から落ちなかったこともすごい。

↑後ろの男が足をつかんでいるんじゃない?

↑命綱もつけているよ。

●ラトビアの消防士がやっている腕立て伏せをしようと思う。


消防士の力の強さと勇気を称える声で埋め尽くされていました。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(8)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。