2018年06月16日 12:55

「ペットショップで『おしゃべりをするムカデ』を買ったので話しかけてみたら…」というお話

 

話すムカデ
ある男性が評判のペットショップを訪ね、こう尋ねました。

「ペットを飼いたいんだけど、何か特別で変わったオススメはあるかい?」

するとペットショップの店主は「話すことのできるムカデがいますよ」と答えました。

A man walks into a Large & popular Pet Shop and says to the owner.

「本当かい? それはいくらするんだい?」

「話すムカデは75ドル(約8000円)になります」

変わったペットの値段に満足した男は、お金を支払ってムカデを家に連れて帰りました。

帰宅するとムカデをマッチ箱の中に寝かせ、テーブルの上に置きました。そしてマッチの箱を開けて言いました。
「ムカデさんハロー、バーにでも飲みに行かないかい?」

ムカデは何も言いませんでした。

きっと今は疲れているのだろうと、男は1時間ほど待ってから、また声をかけました。

「ムカデさんハロー、バーにでも飲みに行かないかい?」

やはりムカデは何も答えませんでした。

だんだん怪しいと思い始めた男は、あと1時間だけ待ってみようと思いました。もし、それでもムカデが返事をしなかったら、ペットショップにムカデを返品して払い戻しをしてもらおうと決心しました。

そして1時間が過ぎ、マッチ箱を開けて男は言いました。
「ハロー、ムカデさん、バーにでも飲みに行かないかい?」

するとムカデはこう答えました。
「最初から聞こえてるよ、バカ! まだ靴を履いているところだろ!」


教訓:出かけるのに時間がかかるのは女性だけではない。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(13)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。