2018年06月19日 20:50

「海外のATMを利用するときは…ここに気を付けて!」ありえないほど巧妙な手口いろいろ

 

海外のATMで気を付けること00
海外旅行先でクレジットカードやキャッシュカードを使用するとき「スキミング被害に気を付けろ」とは良く聞く話。

特にATMのスキミング技術は、年々巧妙になっているとのことです。

大胆な手口をご覧ください。

10+ Insane ATM Scams That You Wouldn’t Even Notice

海外のATMで気を付けること01
本物の上に取り付けられたフェイクの挿入口。カードのデータを抜かれます。

海外のATMで気を付けること02
パネルカバーの裏側に仕込まれた隠しカメラ。

海外のATMで気を付けること04
さりげない突起部分に隠しカメラ。

海外のATMで気を付けること03
横のしおりケースに隠しカメラが仕込まれていることも。

海外のATMで気を付けること05
こちらはパネルの上に、そっくりなパネルが重ねられています。

装置そのものを載せてしまう大掛かりな物まで。

Fake ATM Pulled Off Real ATM - YouTube

一応このタイプのフェイクを見抜くコツは、いくつかあるそうです。

海外のATMで気を付けること06
・ところどころ、ひびが入っている。

海外のATMで気を付けること07
・オーディオジャックがずれている。

海外のATMで気を付けること08
こちらは正しいもの。


手の込んだものばかりで、いくら気を付けていてもスキミングを完全に防げる気はしませんね……。

あやしい場所で使用した後は、おかしな入出金がないかチェックしましょう。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。