2018年07月01日 15:34

教師「期末試験に片面だけ書かれたメモなら持ち込み可」→持ち込まれたメモが賢いと評判を呼ぶ

 

試験のメモ
学校の試験には参考書や計算機など、補助品を持ち込み可のときがあります。

とある最終試験で、先生が「片面だけのメモなら持ち込んでもよい」と指定したそうです。

その結果、ある生徒が試験に持ち込んだメモが「賢い」と評判を呼んでいました。

Teacher said we are allow to bring single side paper for notes during final. from r/funny

ぎっしりと書いてあるメモ。

そしていちおう……片面!?

……のような両面のような……。

この方法だと情報量が倍増する上に、片面だけだ主張すれば、無理やり通せそうではあります。

紙の指定がなかった不備を突いた抜け道ではあります。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●メビウス!

●まるでコンビニのレシートのようだ。

●それは紙と言うより輪だ!

●自分はむしろ、なぜみんながメビウスの輪を使ってないのか不思議に思う。

●あなたの先生がその創造力に感心するのを期待するが、最終的には没収されると思う。

↑先生によるな。

↑自分ならそれを許すね。そして将来は使えないことを追加しておく。利口さと独創的な考え方はご褒美に値するが、安易に乗っかってはいけない。

↑完全に同意だ。昔よく物理の教授が言っていたが、もし彼のルールに抜け穴を見つけたら、得点を追加してくれると言っていたよ。それからルールを変えるともね。
自分はそのアイデアを最終試験のとっておきにしたよ、そして魔法のように効いた。

↑どんなアイデアなんだよ?

↑抜け穴と言うよりカンニングに近かったので、結局追加点を教授に要求しなかった。下手したら退学の恐れもあるからね」

●それは賢いのか極端に勇気があるのかどっち?
一方は、先生を感心させて試験ですばらしいメモが使えるかもしれない。片や、先生に没収されて何も残らない……ってことも。

↑「片や」しかしこれはその片側しかない。

●生徒は技術的には正しい。それも良い正しさである。

●先生としてはこれは気にならない。カンニングシートは勉強させる大きなトリックではある。ほとんどの生徒はカンニングシートは実際は使わない。だがそれを作ることにより勉強できるし、勉強に対してクリエイティブになれる。
自覚しているかわからないが試験の準備になっている。だから勉強させるためにセキュリティ・ブランケットを渡すんだ。

↑「ものす…ご…く…操作され…ている…」


この手のトンチを認めてあげるタイプの先生は好感度が高いですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(16)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。