2018年07月03日 12:50

イギリスで記録的な猛暑…なんと自販機の炭酸が破裂する

 

イギリスの酷暑、自販で炭酸が爆発する00
例年のイギリスは雨が多く、気温が20度を超えれば真夏という涼しい国なのですが、近年は猛暑になることが増え、大火事に見舞われることさえあります。

暑さが原因で、なんと自動販売機の炭酸が爆発してしまう珍事が起きました。

The heatwave in Britain made these cans explode in the vending machine from r/mildlyinteresting

わわわっ!

暑さに耐えかねたのか、炭酸飲料の缶が破裂してる!

例年は最も暑い日でも20度前半の国なのですが、ロンドンではこの一週間ほど雨も降らず猛暑続き、芝生が枯れるなどの実害が出ているとのこと。

とは言え、自動販売機がこんなことになるなんて……。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●ソフトドリンクがハードなときを過ごしている。

↑人気のためソフトドリンク映画が7月に公開。

↑その映画がこの夏大ヒットする予定。

●水のペットボトルが1.7ポンド(約250円)もするなんて破裂してよかったよ。

↑この前、駅で50ccの水に2.19ポンド(約320円)払うはめになった、激怒だよ。

↑カナダの映画館で8ドル(約900円)のペットボトルの水を買ったことがあるよ。値段が表示されてなかったので5ドル紙幣を入れるともう3ドル払えと言われたんだ。おつりもない。二度と買わない。

↑それは詐欺?

●クレイジーだな。自販機は冷やされていないのか?

↑暑い日は通常1年に3日だけなので、冷蔵する価値が少ないんだ。

↑自販機は冷やされるはずだが、故障するとその修理優先度は低い。暑くなりすぎてもフタが外れるなんてことはないからな……ああ……。

↑冷蔵不要は理解できるがドリンクは室温で出てくるのか?
寒い日でさえぬるいドリンクはいやだ。それならコーヒーか何かを飲む。

↑自販機は冷やされているが全部とは限らない。多分これは週末の間にスイッチを切ってあったとかだと思う。熱が勝ったのかもしれないが。

↑アリゾナ州(夏は48度に達する)に住んでいるけど、缶がこんな風になるのを見たことがないぞ。変だ。

↑車に放置しておくとそうなるよ。

●イギリスは今クレイジーなんだ。丘は大火事、炭酸飲料は不足、ビニールプールは売り切れ、缶は破裂、卵は車のボンネットで調理、そして人間が文字通り溶けてきてるんだ。だが文句は言えない。現在ピークレベルでため息が出る。地球が地獄だ。

↑めまいがする。朝起きていろいろなことをしようと思うが、洗濯物を干したらもう終わりだ。

●ところでイギリスの酷暑って何度から?

↑20度半ば〜後半。

↑今日は31度を記録していたよ。暖かくてナイスだよ。だが暑い国からするとまだ笑えるほどである。

↑イギリス人の我々がつらい理由は、そんな気温に国が準備できていないからだ。会社に冷房があったら幸運なほどだ。

↑オレは20度以上は不平不満を言う。きっと30度以上の国では死ぬ。

↑オーストラリア人は笑う。

●ははは。20度半ばでここは暑いと感じるんだが、現在32度だ。それはもう我々の扱える環境ではない。

↑イギリスは暑さ対策がデザインされてないんだ。例年なら数週間しか暑くないので、そのためにほとんどの家にはエアコンはない。

●ビールショップで働いているが、エアコンはなく36度未満に下がらない。棚の上で破裂したビールの数は数知れずPTSD(心的外傷後ストレス障害)になりそう。

●みんなイギリス人をバカにするが、我々の住宅は極端な断熱構造になっているのを忘れないでくれ。レンガ、拡張ギャップ、コンクリートブロック、断熱材にプラスターボードだ。
なので熱がこもると逃げるところがなく、トーストされる。うちの店は500年前からのテューダー調の建物で、スタッフルームに入ったら朝の8時で32度だった。外の大気は19度でもね。水槽に魚がいるんだが、32度でつらそうである。


建物が寒さだけを対策した造りなので、溶けるほど暑いと嘆くイギリス人が多いようです。

雨ばかりもつらいですが、芝生にとって恵みの雨となることでしょう。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(9)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。