2018年07月08日 21:46

ベッカムとイブラヒモビッチが祖国の対戦で賭け「飯をおごれ」「IKEAを買え」…結果はベッカム勝利

 

ベッカムとイブラヒモビッチ00
ロシアW杯ベスト4を懸けたイングランド-スウェーデン戦は2-0でイングランドが勝利を収めました。

この試合の直前に、祖国のレジェンド2人がTwitter上で面白い賭けをしたと話題を呼んでいます。

スウェーデン元代表で悪童としても名高いイブラヒモビッチ(36歳)が、イングランド元代表のベッカム(43歳)にこう申し出ました。
「よう、ベッカム、イングランドが勝ったらどんな食事もおごるから、スウェーデンが勝ったらIKEA製品を何でも買ってくれ」

これをベッカムが了承したのです。

This is Beckham

イブラ「よう、デビッド・ベッカム。もしイングランドが勝ったら好きなディナーをご馳走する。世界中の何でもだ。しかしスウェーデンが勝ったら、俺の好きなIKEA商品を何でも買ってくれ、いいよな?」

ベッカム「スウェーデンが勝ったら、個人的にIKEAに連れて行って、君のLAの豪邸に必要な家具を揃えるよ。ただしイングランドが勝ったらウェンブリー・スタジアムに来てイングランドのユニフォームを着て、イングランド戦を観戦するんだ。そしてハーフタイムにフィッシュ&チップスを楽しもう」

イブラ「よし、それで行こう」

試合前に、こんな交渉が成立していたのです。

傲慢ともとれる言動の多いイブラヒモビッチを知っているとクスッとなるやりとりですが、両者はパリ・サンジェルマンFC時代の同僚なので、気心が知れた仲なのでしょうね。

スウェーデン発祥のIKEA商品を買わせようと言うあたりにも、茶目っ気を感じます。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●なんというコール&レイズなんだ。
(※ポーカー用語で、相手の掛け金に同意するか、さらに引き上げるか)

↑もしスウェーデンが勝ったら、LA(ベッカムが在住)のIKEAが勝つということだ。

↑LAのIKEAで働いている人に聞きたい。このツイートのあと今日のストアの運営がどう変化したのか知りたい。

↑「従業員のみなさん、本日はどこかのサッカー選手のツイートのために、余分に忙しくなります」

●ズラタン(・イブラヒモビッチ)はその条件を飲んでるからね。

●スウェーデン人に魚料理で脅しは……それほどの脅しじゃない。

↑どちらにしても……。

↑フィッシュ&チップスはおびき寄せるエサにすぎない。本当の脅しはイングランドのユニフォームだ。

↑それはオレらが食事に何をするかを知らないからだ……。
(※イギリスの料理がおいしくないとの評判から)

●まるで、書き殴ったプログラムコードを読んでいるようなやりとりで、判読しにくい。

↑もしスウェーデンが勝てば、ベッカムがズラタンにIKEAで家具を買ってあげないといけない。
もしイングランドが勝てば、ズラタンはイングランドまで行ってイングランドのユニフォームを着て、フィッシュ&チップスを食べながら観戦しなくちゃいけない。

↑ズラタンをウェンブリー(イングランドのホームスタジアム)に連れていけるが、彼を応援させることはできない。

●IKEAはすごいミートボールを出すと聞いた。きっとズラタンはそれ狙いだな。

●イングランドが勝った、だから………。

●興味深いのは、ズラタンは「もしスウェーデンが勝ったら」と言い、ベッカムは「イングランドが勝ったら」と言っている。

●ウェンブリーでフィッシュ&チップスに決まったな。

●こうなるわけか。
ベッカムとイブラヒモビッチ02


というわけで、イングランドの聖地ウェンブリー・スタジアムでイブラヒモビッチがフィッシュ&チップスを食べることが決まりました。いつ実現するのか楽しみですね。

ベッカムがプロデュースするIKEAのインテリアも見てみたいところです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。