2018年07月09日 12:35

「宅配便の不在票を見たら近所に預けられていた…」→「住所が書かれてないのに場所をすぐに特定できた!」

 

家を留守していたので小包はご近所さんに預けられた
配達先が不在の場合、宅配業者がご近所に荷物を預けることがあります。

通常は不在配達通知に「留守だったので○X△宅に預けました」といった説明や住所が記入されているのですが……。

そうでなかった例をご紹介します。

I knew exactly which house he meant from r/CasualUK

「留守だったので近所に預けました、下記の住所になります」
と書かれた記入欄には……。

住所ではなく、なんと似顔絵!

しかしこれを見ただけで、すぐにどこの家のことかわかったそうです。

役目は果たしているので何の問題もないのですが、この人相書きで特定できてしまう人物を見てみたいところですね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●気に入った! これが本物でありますように。

(投稿者)本物だよ。

↑すばらしい。

↑それを聞いて安心した。

(投稿者)母親にも誓えると言ったら安心する?

●ヒゲのある不機嫌なご近所さん?

(投稿者)清潔感のないアルコール依存症の近所の人。

●「オレがおまえの小包を預かったようだな。取りに来い」

●正直に言うと、自分ならもう預けたままにする。

●まるでオレンジのような頭だ。

●アメリカ人だけど、なぜ名前も確認しないで近所の人に渡すんだ?


住所を書いた方が早い気もしますが、地方の住民の少ない地域なのかもしれませんね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。