2018年07月21日 21:15

アメリカ女性「帰宅したら…ソファの後ろに大きなピューマがいる!」→平和的に追い出すため取った行動

 

家にピューマ02
アメリカ・オレゴン州の女性ローレン・テイラーさんが深夜に帰宅してリビングに入ると……何者かがソファの後ろに隠れ、彼女の方を見つめてきたそうです。

それは大きなピューマでした。

動物保護に関わっていた彼女は、刺激を与えないように家の外に出て、しばらく静観することにしました。

Woman says she urged Mountain Lion found snoozing on couch

家にピューマ01
家人の誰かが勝手口を開けっ放しにしていたため、入り込んでしまったとみられるピューマ。

家にピューマ00
ローレンさんが外に出ると、ピューマはぐっすりと眠り始めました。

家にピューマ03
しばらくして目を覚まし、ローレンさんと目が合うも……。

家にピューマ05
あくびするほどのリラックスぶり。

家にピューマ04
再び熟睡してしまいました。

夜が明けても眠り続けたことから、結局ローレンさんは6時間も外にいることになりました。

らちが明かないため彼女は裏手から家に入り、安全な階上から太鼓を鳴らす作戦に出ます。

こちらがその様子。

家にピューマ06
作戦は上手くいき、ピューマはドアから出て行きました。

ローレンさんによると、近辺で山火事があったことから、水を求めてやってきたのではないかとのこと。

時間はかかりましたが、彼女の冷静な行動によって平和解決となりました。

やんちゃなピューマの例は、こちらをどうぞ
「大きな猫…じゃなくピューマが家に入り込んだ結果、こうなった」

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。