2018年07月22日 23:41

足を上げたり占有したり…海外のマナ―の悪い乗客の例いろいろ

 

マナ―の悪い海外の乗客00
日本では新幹線のリクライニングを倒すときに声をかけるべきか話題になることがありますが、海外でも乗り物のマナーはよく問題になっています。

ただし文化や層の違いもあるため、マナーの悪さの次元がちょっと違います。

マナーの悪い乗客の例をご覧ください。

Mass Transit Is Where People Just Don’t Care

1.
マナ―の悪い海外の乗客01
前の壁にどっかりと足上げ。

2.
マナ―の悪い海外の乗客07
ひとりで3席。

3.
マナ―の悪い海外の乗客02
ひとりで4席。

4.
マナ―の悪い海外の乗客03
動く歩道で。

5.
マナ―の悪い海外の乗客04
むしろ体の柔らかさにびっくり。

6.
マナ―の悪い海外の乗客05
空いているときなら問題ないのだけど……。

7.
マナ―の悪い海外の乗客06
テレビ画面に両足。

8.
マナ―の悪い海外の乗客08
腰がつらそう……。

9.
マナ―の悪い海外の乗客09
足のにおいが漂ってきませんように……。

10.
マナ―の悪い海外の乗客10
極めつけがこちら。あちこちに洗濯物を干してる!?
これでは後部座席の人は液晶画面を見られない……。


以上、海外のマナーの悪い乗客例でした。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。