2018年07月25日 12:42

スウェーデン全土が燃える史上最悪の山火事…ポーランドの対応が称賛を浴びる

 

スウェーデンで史上最悪の山火事00
スウェーデンでは猛暑と乾燥により山火事が同時多発的に起きており、その規模は建国史上最悪で、ほぼ全土が燃えているような状態です。

消防車も足りず、鎮火のめども立っていません。

そんな緊急事態の中、ポーランドの行動が称賛されていました。

Due to the multiple severe forest fires we have in Sweden right now, a total of 44 trucks and 139 firefighters from Poland are currently traveling up through Sweden escorted by Police and the Swedish Civil Contingencies Agency on their way to aid their Swedish collegues i the fight from r/europe

なんと44台の消防車と139人の消防士が、警察に護衛されてスウェーデンへと渡航したのです。

並んだところは壮観のひとこと。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●ポーランドは援助費用もすべて負担する。ポーランドのテレビで答えていたが、スウェーデンの政府はコストを一切考慮しなくていいとのことだった。

↑それでこそ意味があるってものだ。すばらしいよ、ポーランド!

↑そのポイントを強調していたよ。自主的に援助を行ってくれることは本当にありがたい。
それをポーランド側が提案してくれたことにとても感心している。貧困な国が安定した4000万人くらいの国になった理由を実感した。スウェーデン人だけど心から感謝するよ。

↑先進国に比べると貧困というだけで、今のところ25番目に大きい経済だよ。

●スウェーデン政府はEUや近隣諸国に助けを求めたんだ。そしてやってきた助けが以下の内容
イタリア:飛行機2台と乗組員。
フランス:飛行機3台と乗組員。
ノルウェー:6台ほどのヘリコプターと乗組員、当初10台の予定だったが、ノルウェーの山火事のために縮小しなければならなかった。
ドイツ:金曜日中にヘリコプター5台と乗組員、それからもうすぐ46人の消防士が装備して現れる予定。
リトアニア:金曜日中にヘリコプター1台と乗組員。
ポルトガル:消防車4台と乗組員31人。
ポーランド:消防車44台と140人。
デンマーク:消防車5台と25人。

↑ポーランドがそんなに多く送ったのには何か理由があるの?

↑我々は扱っている火事がないのと、スウェーデンとは良い関係なんだ。仲良しなんだ。

●泣けるよ。オーストラリア人より。

●ロシア:3つの石油タンクとマッチ箱。
(※スウェーデンとロシアは伝統的に仲が悪い)

↑スウェーデンの山火事はロシア国境にとても近いので、彼らも心配するに値する。

↑ノルウェーは自分のところも火事に見舞われているのに助けを出しているんだ。ヨーロッパに恩恵がありますように。

↑フランスから訓練された60人、ドイツから48人、デンマークから28人が追加。

↑ヨーロッパにご加護を。

●これはすばらしい支援のショーだね。

↑EU諸国の関係はよくないと言うが、たのもしい。

●ありがとう、ポーランド!

●助けになるご近所さんがいるってとても良い。

↑ご近所さんでなくてもいいんだ。我らオーストラリアはカリフォルニアととてもいい関係にある。夏が逆の我々は山火事が別のシーズンにあり、お互いに助け合っている。

↑それもすごいな。

●EUが最高のときだな。

●ポーランドやその他のヨーロッパよ、ありがとう。


各地で猛暑と乾燥しているため、ギリシャやシベリアでも大規模な森林火災が起きているとのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(11)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。