2018年08月03日 20:54

コロラド州でまさかの珍騒動…マンホールを開けたらクマが飛び出してきた!

 

コロラド州のマンホールから出てきたもの00
アメリカ・コロラド州の市街地の路上で、変わったハプニングが起きました。

なんとマンホールから大きなクマが飛び出してきたのだとか。

コロラド州のマンホールから出てきたもの01
フタを開けると、顔を覗かせたのは……クマ!

コロラド州のマンホールから出てきたもの02
「ヨイショ」

コロラド州のマンホールから出てきたもの03
「コラショ」

コロラド州のマンホールから出てきたもの04
3〜4歳とみられる大きなクマ!

コロラド州のマンホールから出てきたもの07
ゴム弾で退散させる州の職員たち。

コロラド州のマンホールから出てきたもの08
「森へお帰り」

何度も捕獲されたり市民の安全を脅かすと安楽死処分となるため、市街地に近寄らせないために脅しているとのことです。

実はいきなりマンホールからクマが出てきたのではなく、その前に「排水溝に入り込んで出られずにいるクマがいる」との通報があったのだとか。

駆け付けた州の職員が「排水溝と繋がったマンホールのフタを開けておけば、自力で脱出するのではないか」と試してみることにしたのです。

排水溝に潜んでいたときのクマ。

作戦は見事はまり、クマは無事に森の住処へと帰って行きました。

90mほど離れた場所に木の実の付いた枝がたくさん捨てられていたので、それに誘われてやってきたのかもしれないとのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(4)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。