zeronpa / URL
2018年08月06日 12:36

「ベネズエラが今どれだけの危機にあるのか…この写真を見てほしい」国民の平均体重が20kg減る

 

ニコラス・マドゥロ大統領
独裁者として国際社会からの悪評が多い、ベネズエラのニコラス・マドゥロ大統領。

経済破綻により貧困率は90%に上り、深刻な食料不足によって、この2年間で国民の平均体重が20kgも減っているとのこと。

そのことを裏付ける、とある店主のビフォー&アフター写真が海外掲示板で話題となっていました。

Venezuela: before the crisis vs now from r/pics

ふくよかだった男性の体型が、すっかりやせ細ってしまっています……。

食料品で満たされていた棚も空っぽに。

この男性が特別なのではなく、ほとんどのベネズエラ国民が同じくらい飢えている危機的状況とのことです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●店のオーナーまでやせてしまっているのか。

↑ベネズエラ市民は去年2017年に平均24ポンド(約11kg)やせている。
ちなみに2016年には19ポンド(約9kg)やせている。だから2年合計で43ポンド(約20kg)もやせているんだ。

↑値段をコントロールしてインフレを許すとこういうことになるんだ。

●その4本のボトルには何が入ってるんだ。

↑何かひどいものだろう。

●祖父は祖母が亡くなってから2006年にベネズエラに引っ越したんだ。
彼はお金を持ったイタリア人の年寄りで、生活の心配はしなくてよかった。祖母がコロンビア人だったこともあって、ベネズエラの生活を気に入っていた。他のイタリア人も住んでいるアパートで暮らしていた。国の情勢が悪化していることもわかっていたが、彼はイタリアのパスポートとアメリカのパスポートを持っていたので、さらにひどくなったら引っ越せると考えていたんだ。
祖父は家に入った泥棒によって殺された。家の中のものをちょっと取って、冷蔵庫と食料貯蔵室を空っぽにしていったんだ。その男は優しくて面白くて愛情豊かな祖父を、お腹が減っているから殺したんだ。
それがベネズエラなんだ。それが10年前のこと。母の叔父と叔母は弁護士事務所を持っていたが、今ではワンルームのアパートに住んでいて、叔父は仕事が見つからず、叔母はメイクの受付けをしていたがそれも閉店した。これは危機だよ。
ベネズエラの現状に心を痛めている。小学6年生のとき、地理の時間に南米でもっとも裕福な国だと学んだ。それはチャベスが大統領に就任する1年前だったよ。(任期1999〜2013年)
昔のようなベネズエラに戻ることを祈っている。

↑同意だよ。自分は人生のほとんどをベネズエラで過ごした。家族も友人もみんなそこの出身だ。人生のほとんどをそこで構築したんだ。
もう知っているだろうが、マドゥロ大統領が就任してから本当に変わった。父親はアメリカ人だったのでほとんど知り合いがおらず、スムーズな暮らしでもなかったが、何も持たずに去らなくちゃいけなかった。
まだ失ったものの半分も取り戻せていない。友人とも何年も話をしていないが、ガイコツのようになっているか病気になっている。
幾人かは亡くなった。掲示板などで注目されることはとてもいいことだと思っている。21世紀でもっとも過小評価されているひどい危機である。

●体重を減らすにはいいかもしれないが、それ以外のすべてのことで最悪だ。

↑マドゥロ・ダイエットと呼ばれている。

↑マドゥロ自身が太っているのは皮肉だな。

●これは単なる体重減少ではない。栄養失調だよ。大きな違いがある。これはひどい。

↑どんなインパクトが子どもたちにあるか考えてみるといい。

●わお、なんてパワフルな写真なんだ。

↑信じられないほど悲しいことだよ。この混乱の中生まれた赤ちゃんや子どもたちのことを考えてほしい。

●ベネズエラ人の彼女と出会うまで、その国のひどい現状を知りもしなかった。母国も悪い時期はあったが、ベネズエラはレベルが違う。Facebookなどでベネズエラ政府のプロパガンダを嘘と知らずにシェアしている人を見ると怒りが込み上げてくる。

●祖父母がベネズエラに住んでいる。毎年訪ねてくるが毎年やせ細っている。見るも耐えないほどに。今はこちらへ引っ越してくるように説得している。

●危機の原因は何だったの?

↑独裁政治によって、指定物の売買を禁じたんだよ。食料品も含めて特定の値段にされた。これによって大量生産が不経済となり不足が生じた。その間に石油価格が破たんし、海外製品の輸入が困難になった。
現政権を排除しようと市民が蜂起していて、それが暴力的に弾圧されている。政府は権力を維持しようと躍起だ。それが今。


多くの人々がベネズエラの危機を知らなかったと、現状に驚いていました。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(11)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。